カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 外傷(ケガ) >
  4. >
  5. タイプでも違う!ムチ打ちの症状

気になる病気・症状

タイプでも違う!ムチ打ちの症状

 

交通事故などで首に強い衝撃が加わると、ムチ打ちを生じることがあります。

 

 

時間が経ってあらわれる症状

ムチ打ちの原因となる交通事故などにあっても、ほとんどの場合でその日にはムチ打ちの症状はあらわれません。しかし多くの場合は翌日あたりに症状が出始めます

多くの場合以下のような症状が見られます。

首、背中、肩のコリや痛み

耳鳴り

頭痛

めまい

吐き気

食欲不振

こうした症状は治療に伴って改善していく場合ももちろんありますが、痛めた場所の状態によっては後遺症としていくつかの症状が残ったり、数年から数十年にわたって周期的に症状があらわれる場合もあります。

 

ムチ打ちのタイプ別の症状

ムチ打ちというのは首に強い衝撃が加わったことで生じる障害の総称です。そのため細かくタイプ別にすることができますし、そのタイプによって大きく特徴的な症状を分類することができます。

頚椎捻挫型…肩の重さ、首の筋肉の痛み

自律神経障害型…肩こり、頭痛、吐き気、耳鳴り

神経根損傷型…腕の痛み

脊髄損傷型…手足の麻痺

首の周辺には密集した自律神経がある為、それが障害を受けて吐き気やめまい頭痛という症状の他に手足の麻痺などの症状が起こることもあるのです。

 

最も厄介なのは

ムチ打ちで起こる症状の中で最も厄介と言えるのは脊髄損傷などによる半身不随です。半身不随になってしまうとその時の症状にとどまらず、後遺症としてその後長く残っていくことになります。この半身不随は最もひどい場合と言っていいかもしれませんが、もちろん他の症状も後に残っていく可能性もあります。

 

こうした症状は日々の不調の延長のように感じてしまうかもしれませんが、適切に治療しなければその後ずっと症状が残る可能性も十分にありますので、治っていくものと考えるのではなく治すものと考え、治療を受けていきましょう。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/05/10-019838.php?category=268])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

首に関する記事

ムチ打ちってスポーツでも起こるの?

  ムチ打ちは交通事故でなるものと思われている方も多いのではないのでしょうか。...

追突が9割、ムチ打ちを疑ったらすぐ病院へ!

  車やバイクは人が運転するものですから、人が行うものである以上事故をゼロにす...


その後の競技人生に影響も…スポーツによるムチ打ち

  ムチ打ちというと自動車事故のイメージを持つ人も多いと思いますが、ムチ打ちは...

むち打ちになる原因 追突された時のむち打ちを起こさないためには?

むち打ち症発症のメカニズムとは? 自動車事故やラグビーやサッカーなどのスポ...

カラダノートひろば

首の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る