カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 糖代謝 >
  5. 空腹時血糖 >
  6. 糖尿病じゃないのに空腹になると震えが!低血糖症について

健康診断・健康管理

糖尿病じゃないのに空腹になると震えが!低血糖症について

 

空腹になると手足が震えたり、めまいがしたりする人がいます。糖尿病の低血糖の症状に似ていますが、糖尿病ではない人でも起こることがあります。これは「低血糖症」かもしれないので、診察を受けましょう。

 

 

「低血糖症」とは?

 

低血糖症とは、糖尿病でインスリンを投与している場合にも起こりますが、こうした外因的要因がない、内因性の低血糖症という場合があります。これは、次のような原因が考えられます。

 

甲状腺機能低下症:女性の場合、このケースが多いようです

インスリノーマ(膵臓の腫瘍)

平滑筋肉腫

インスリン自己免疫症候群

 

低血糖症の症状

 

空腹時に血糖値が下がりすぎることは、健康な人では起こりません。低血糖症では、血糖値が急激に下がるケース(=自律神経症状が強く出る)と、血糖値がゆるやかに下がるケール(=中枢神経症状が強い)があります。

 

【中枢神経症状】 

うつ症状、パニック、意識の混乱、集中力の散漫、眠気、発語困難、頭痛、けいれん、昏睡など

 

【自律神経症状】

空腹、発汗、震え、不安、動悸、口唇乾燥など

 

いずれも内分泌科を受診し、検査する必要があります。隠れている病気がはっきりすれば、治療につなげられます。症状が悪化しないうちに、医師の診断を受けましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/02/06-356786.php?category=265)

著者: rosyさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

空腹時血糖に関する記事

空腹時血糖値の基準値が変わったことを知っていますか

糖尿病患者にとって、空腹時血糖値は重要なチェック項目の一つですが、2008年に...

空腹時血糖値を下げる!食後の軽い運動が効果的

  下げようとしてもなかなか下がらない血糖値。血糖値をあげるホルモンは幾つ...


空腹時血糖値を下げるために食事を見直そう!

  空腹時血糖値は起床時や空腹時の血糖値を指し、食後血糖値やHbA1cなど...

空腹時血糖の異常値から考えられる病気って?インスリノーマ、慢性膵炎…

  年齢とともに徐々に高くなり、あまりにも高いと糖尿病が疑われるのが空腹時血糖...

カラダノートひろば

空腹時血糖の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る