カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. エクササイズ >
  5. 全身 >
  6. ムキムキにならない筋トレ!?スロートレーニングとは?

美容・ダイエット

ムキムキにならない筋トレ!?スロートレーニングとは?

 

女性がダイエットを行うのに取り入れるのは、食事制限やカロリーコントロール、サプリメントなどが多いと思います。運動を取り入れる人もウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が多いです。筋力が多ければ脂肪の燃焼も増え、太りにくい体質になるのに、どうして女性は筋力トレーニングを嫌がるのでしょうか?

 

女性はムキムキボディを欲しがらない

筋力トレーニング=ムキムキな筋肉質というイメージがあります。女性は痩せたいけれどムキムキな筋肉は必要ないのです。筋トレを行うと筋肉が多く付き過ぎてしまい、ムキムキになってしまうのではないか?というイメージから、女性は筋トレをダイエットに取り入れないのだと思います。

 

ストートレーニングの方法

スロートレーニングは、筋肉を動かすスピードを遅くして行うトレーニング方法です。例えば、ダンベルを持って腕を曲げ伸ばしする際に、曲げるのに1秒、伸ばすのに1秒といったスピードで行っているのが普通の筋トレだとすると、スロートレーニングは曲げるので3秒、伸ばすので3秒といった感じで、ゆっくりと時間をかけて筋肉の曲げ伸ばしを行います。

 

負荷が少なくてすむ

筋肉をゆっくり動かすことで、負荷が少なくても効果的にトレーニングを行うことができます。負荷が大きければ沢山の筋肉が付くことになりますが、逆に負荷が少ないので、大きな筋力が付くことはありません。負荷が少ない分、体に与えるダメージも軽減されるので、激しい筋肉痛や関節痛になることも少なくなることになります。

 

なめらかな筋肉を手に入れる

女性が憧れる理想の体というものは、程よく筋肉の付いた滑らかな体です。スロートレーニングならば、負荷が少なくてすむので筋力の少ない女性にも行うことができます。引き締まってなおかつ滑らかな体を、スロートレーニングで手に入れてはいかがでしょうか?

 

(Photo by[//www.pakutaso.com/20121019289post-2030.html])

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

全身に関する記事

新陳代謝を促すエクササイズの秘訣はこれだ!基礎代謝を上げるための効果的なエクササイズって?

新陳代謝を促し、基礎代謝量を上げるのはダイエットを効果的かつ持続的なものにす...

血液型別 自分合った運動でダイエット効果アップ☆

  血液型ごとに性格の特徴があり、その特徴を活かした運動方法で生活習慣を...


これを知るとスロートレーニングがさらに効果的に!スロトレをやるなら知っておきたいコト

一時期から加圧トレーニングというトレーニングが知られるようになりました。これは...

インナーマッスルを鍛えよう!女性のダイエットにも体幹トレーニング

  有名なスポーツ選手が実践しているとして、書籍でも話題になっている体幹ト...

カラダノートひろば

全身の関連カテゴリ

全身の記事ランキング

人気体験談ランキング

美容・ダイエットのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る