カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 外傷(ケガ) >
  4. 基礎知識 >
  5. ウインタースポーツを楽しむ前に…危険を考えてスキー保険に入ろう

気になる病気・症状

ウインタースポーツを楽しむ前に…危険を考えてスキー保険に入ろう

 

冬になってウインタースポーツを楽しむ人は多くいると思います。

以前はスキーをする人の数が多かったですが、最近はスノーボードの数が増えてきましたし、ショートスキーといったものも増えてきました。

 

事故が起こる危険性

スキーやスノーボードといったスポーツはかなりスピードが出るスポーツですし、ウインタースポーツとして楽しむ人の中には冬にスキー場にはるばる行ってその時だけ楽しむという人が多いと思います。

そのため、そう言った人は普段と違う環境や長距離移動で体調が万全ではない場合が多いですし、そう頻繁にやらないスポーツに体が最初は慣れないかもしれません。

また、初めてそのときにスキーやスノーボードをする人も多くいますので、技術が低い場合が多くあります。これらの特徴からスキー場で事故を起こしケガをしたりケガをさせたりする危険が高いのです。

 

スキー保険やスノーボード保険という選択

そうした危険を考えると一考しておきたいのがスキー保険やスノーボード保険です。

スノーボード保険と言いましたが、実際にスノーボード保険というものがあるわけではなく、スキー保険という名前の保険にスノーボードといった雪上で滑走するスポーツまで対象を広げたものがスノーボード保険に当たります。

 

スキー保険以外

スキー全盛期のときにはこうしたスキー保険の種類も多くあったのですが、今はスキー保険自体の数は減っているようです。

しかし、名前は違いますが、損害保険やスポーツ保険という形でスキーやスノーボード以外のスポーツも幅広く対象とする保険があります。

実はこうした保険の方が、新しい分、従来のものより補償が幅広くなっていたりしますので、名前ではなく内容で選びたいですね。

 

ただし、補償の対象が広くなればそれだけ掛け金は割高になりますから、兼ね合いで決めることになりますね。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2007/02/14-000867.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

つら~い腸脛靭帯炎…腸脛靭帯炎の治療は鍼灸院で受けられる!?

腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)の治療は、温存療法が基本です。 いくつかの...

内出血のアザ、どうすれば目立たなくなる?~アザを隠す・消す方法~

  「体の目立つ部分をぶつけて大きな青アザができてしまった」「脚のアザが消...


スキーは死亡者が多い?スキー&スノーボードのケガ・死亡の割合はどのくらい?

  スキー場に行くとスキーをしている人、スノーボードをしている人それぞれがない...

筋肉を増やして機能を回復する!骨折でのリハビリテーション

  骨折は、不意の転倒などの外傷、過度の運動、骨粗そう症などの病気が原因で起こり...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る