カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 着替え >
  4. 赤ちゃん >
  5. 新生児の冬の服装…どこまで着せればいいの?

育児・子供の病気

新生児の冬の服装…どこまで着せればいいの?

 

赤ちゃんや小さい子どもが感じている気温は、大人が感じている気温とは大きく違います。

ですからちょっと寒いから赤ちゃんも寒いだろうという感覚で服を調整すると、赤ちゃんにとっては暑いと感じるようになってしまうかもしれないのです。

 

赤ちゃんに冬の時期何を着せるかというのは、大きな問題です。体温の高い赤ちゃんは着せすぎたら暑くて汗をかきすぎてしまうかもしれませんし、着させなければそれはそれで寒くて風邪をひいてしまうかもしれません。

ここでは生まれたばかりの赤ちゃんの冬の服装について書いていきます。

 

こんな例を参考に♪

新生児の場合、特にまだまだ体の機能が発達していませんから服装の選択には気を配ってあげたいですね。

新生児が冬を過ごす際、その服装は以下のような例が挙げられます。

 

室内

1…短肌着+長肌着+ツーウェイオール

2…短肌着+長肌着+ドレスオール

3…短肌着+コンビ肌着+カバーオール

これらに調整用として新生児用のベストがあるとよいでしょう。他にも体の動かし方、クセ、成長の度合いによってはだけてしまったりしますから、その時その時で対処していきたいですね。また、室内は冬とは言っても暖房をつけますので、温かいです。

ですので、背中などが汗ばんでいるようであれば、1枚脱がせてあげて様子を見てみましょう。

 

お出かけ

室内用+おくるみ+靴下+帽子

外出する際にはもちろん多く着せますが、外が寒いからと言って着せすぎは注意です。頻繁に赤ちゃんの様子を確認して、調節してあげましょう。

 

住んでいる地域の気候や赤ちゃんの体型、成長の度合いなどによって大きく違ってきます。同じ土地に住んでいても家の構造によっては家の中が冷えやすいかもしれません。ですからこうしたことを参考にしつつ、何よりも目の前の赤ちゃんの状態をこまめに確認して調節してあげる必要があります。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/03/23-015619.php?category=51])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

赤ちゃんに関する記事

乳児の着せ方の疑問を解明! 暑い日は紙おむつだけで過ごしてOK?

うだるような暑さが続く真夏の時期、赤ちゃんが汗だくになっていると紙おつ1枚で過...

赤ちゃんに靴下は必要?手足が冷たい・寝つきが悪いときは?

赤ちゃんに靴下を履かせるかどうか、案外悩んでいるママは多いようです。 特に...

赤ちゃんの体験談

ベビー服の洗い方について

産まれてから、洗濯物の回数が多くなりました。新生児ということもあり、大人とは別に洗っていたので、ベ...

赤ちゃんの服装、どのくらい着せればいい?

皆さんは冬の赤ちゃんの服装って何枚着せてますか? 薄着過ぎるとじぃじやばぁばに寒そうとか、外出...

カラダノートひろば

赤ちゃんの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る