カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おでかけ >
  4. 2~3歳 >
  5. 子どもの服装の悩み~冬の外出はこれがあるといい!~

育児・子供の病気

子どもの服装の悩み~冬の外出はこれがあるといい!~

 

冬は空気が澄んでいて、子どもとのお出かけはしやすいかもしれません。ただし気になるのはその寒さです。

感染症も多い冬では、風邪をひかないように、寒さ対策をばっちりとして外出したいですね。

 

アウターには

お出かけをする際に必要なのがアウターです。ダウンやキルティングのアウターは軽いため、子どもにとっても負担にはならないですし、脱いだ後に持っているにもラクです。

ただしそれは外に出る場合であって、室内へのお出かけを考えるとこうしたアウターは不向きかもしれません。

友達の家に出かけるなどの場合は、外出とっても外にいる時間が短く、室内に入ったらアウターを脱いでしまいますから、ベストやカーディガンといった脱ぎ着させやすい衣類を持っている方が、臨機応変に対応できますし、親御さんも手があいて便利です。

 

ママコート

抱っこやおんぶの状態で外出するときには親御さんと赤ちゃんを同時に防寒できるママコートがおススメです。

直接赤ちゃんに触れられる分、赤ちゃんの体温変化を感じ取りやすいですし、赤ちゃんがコートの中で親御さんと密着できるので安心感もあり、何より両者の体温で温まります。

 

ブランケット

ベビーカーやチャイルドシートに乗る時間が多い場合には、フリースのブランケットを用意しておくと重宝します。ブランケットが一枚あると調整がしやすいですし、フリースならば何より温かいです。

今は赤ちゃんの全身をすっぽり包み込めるタイプのブランケットもありますから、それで赤ちゃんを包んでおくとベビーカーでもチャイルドシートでも温かく過ごせます。

 

基本的に赤ちゃんは体温が高いので、暖め過ぎはよくありませんが、背中の汗や、手足の冷たさを随時確認しながらこうした防寒用品を活用してみてください。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/04/17-017204.php?category=53])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

2~3歳に関する記事

旅先のホテルでの○○な驚きのサービス♪旅先でホテルならではの楽しみを見つけよう

旅行へ行くと、宿泊するホテルも“旅の楽しみ”です。どんなホテルなのか、何がある...

新幹線での移動…指定席?自由席にするべき?子どもを連れての外出で気をつけるポイント

新幹線に乗って長旅をする際、お子さんの行動についハラハラとしてしまいます...

2~3歳の体験談

初めてのイチゴ狩り

3月はイチゴ狩りの季節です! 普段からイチゴが大好きな息子のために、休日朝一で車で1時間半かか...

お買い物の時の大事な約束

お兄ちゃんが小さい時は、カートに乗せてスーパーでお買い物をしていたのですが、 大きくなり歩...

カラダノートひろば

2~3歳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る