カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 食べ物・飲み物 >
  5. 食習慣を改善して快眠に!セロトニンと必須アミノ酸を含んだ食べ物を食べて快眠になろう♪

不眠・睡眠障害

食習慣を改善して快眠に!セロトニンと必須アミノ酸を含んだ食べ物を食べて快眠になろう♪

 

快眠のために気を付けたい生活習慣には食習慣もあります。

 

●食習慣と睡眠


食習慣はすべての基本とも言われています。
食習慣は睡眠習慣とももちろん関係しており、食事を調整することで睡眠習慣を改善できたという方もいます。


●脳の栄養は必須


脳も体も働いているので、栄養は必須です。
脳にとっての栄養素はブドウ糖で、主に炭水化物に含まれている成分です。
砂糖でブドウ糖を摂取することもできます。
ブドウ糖を適量摂取することで不眠症予防、快眠につながります。


●セロトニンと必須アミノ酸


セロトニンは睡眠時、深い眠りを促しています。
セロトニンが少なくなると、なかなか眠れなくなる、すぐに起きてしまうなど睡眠障害の典型的な症状に陥るので注意が必要です。
なお、一部の精神疾患はセロトニンと深い関係があると考えられています。
そのため、薬物治療と生活療法でセロトニンを増やしていきます
睡眠障害においてもセロトニンは重要なので、セロトニンのもととなる必須アミノ酸を摂取するとよいです。
必須アミノ酸は牛乳に豊富に含まれているので、牛乳を日常的に飲むのはお勧めです。


●バランスのよい食事


必須アミノ酸、ブドウ糖はもちろん大事ですが、それだけを摂取しても意味がありません。
人間の体に必要な栄養素をしっかりと日々摂取することが、睡眠障害や生活習慣病を予防する方法です。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2008/01/03-003974.php)

著者: momoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食べ物・飲み物に関する記事

これが寝付きの悪さのもと?寝る前に摂取NGな食べ物とは?

  「なかなか眠れず疲れが今ひとつとれない」と寝付きの悪さにお困りの方はき...

空腹で眠れない時は…いっそ食べちゃおう!安眠に効果アリ!な食べ物

眠る前にものを食べると消化器が働くことによって眠れなくなります。ですが、お腹...


睡眠障害の改善に使える乳酸菌!

      健やかな眠りのために必要な食べ物、飲み物などもあります。そのひ...

寝付きの悪さともおさらば!快眠に効果的な食べ物とは(前編)

        「寝付きが悪く布団に入っても寝返りばかり」あるいは「なかなか...

カラダノートひろば

食べ物・飲み物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る