カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 生活改善 >
  5. 習慣化でよく眠れるようになる!眠りの習慣化、入眠儀式を作って快眠になろう

不眠・睡眠障害

習慣化でよく眠れるようになる!眠りの習慣化、入眠儀式を作って快眠になろう

 

眠ることは毎日行います。
歯を磨く、服を着替える、といったような日常の中に眠りが含まれます。


●眠りの習慣化とは


習慣とは、自分でも気づかないくらい自然に行っていることを指します。
眠りの場合は、体が眠りを求めている、脳が眠りを求めているというのはもちろんありますが、毎日決まった時間にベッドに入って眠るのが習慣になっているという方も多いです。
ベッドに入る、横になる、眠るという図式が、自然と頭の中でも体の中でもできあがっています。
睡眠障害になっても自分なりに眠りに関する習慣を持っておくと精神的安定が得られるのではないかと考えられています。


●入眠儀式とは


眠りの習慣化、眠るための習慣化のひとつが入眠儀式を持つことです。
入眠儀式とはこれをしたら眠る、というものです。
例えば、小さい子の中には、持っているぬいぐるみひとつひとつに『おやすみ』と挨拶をすることでスムーズに眠れる子もいます。
これも入眠儀式のひとつで、ぬいぐるみに挨拶をするという行動で脳が眠りモードに入る習慣になっているのです。
大人の場合も、入眠儀式を持っているとスムーズに眠ることができます。


●入眠儀式をつくる


入眠儀式は難しいものでなくとも構いません。
眠る前にまずパジャマに着替え、それから歯を磨いて、最後に戸締りを確認して眠るといったような当たり前の行動も入眠儀式になります。
入眠儀式をつくるときは長く続けられるもの、リラックスできるものを選んでください。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2011/10/14-351506.php)

著者: momoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活改善に関する記事

食事習慣や運動不足が原因?!質の良い眠りを取り戻すための生活習慣

    健康な体を保つためには、食事と運動、睡眠の生活習慣には大きな関係があ...

睡眠ホルモンに影響*遮光カーテンは不眠症に良い?悪い?

遮光カーテンとは読んで字のごとく、光を遮断するカーテンです。いまは、多くのカ...


快眠のための食生活、どうすればいい?就寝2時間前までに食事は終了しておこう

  眠りと同じように生活を支えているのが食事です。就寝前の食事について見て...

寝る前にしている行動が原因?!不眠を招く生活習慣とは

   なかなか寝つけない、寝てもすぐ目が覚めるなど、眠りに関する悩みが多い人が増...

カラダノートひろば

生活改善の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る