カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. ストレッチ >
  5. 布団の上でできる!やってみよう 快眠のための5つのストレッチ ★図解イラストあり

不眠・睡眠障害

布団の上でできる!やってみよう 快眠のための5つのストレッチ ★図解イラストあり

睡眠障害の方の中にはストレスが原因という方も多いです。体、心のストレスを軽減するためのストレッチを紹介します。

すべて布団の上でできるので、就寝前に行ってみてください。

●快眠のためのストレッチ・ごきぶり体操

名前からすると何とも気味の悪い体操に思えますが、実際はそんなことはありません。
1.まずは仰向けになって一度力を抜いてください。
2.息を吐くようにすると、うまく力が抜けます。
3.そしてその後、手足をそれぞれ布団に対して垂直にします。
4.その状態から手足をバタバタさせるのがごきぶり体操です。
5.30-50秒程度バタバタさせて終了です。


●快眠のためのストレッチ・縮こまりストレッチ


1.同じく仰向けになって寝転がります。
2.そして力を抜いた後、両足を揃えて胸に近づけます。
3.手は膝を抱えるようにしてください。
4.そのまま5-10秒静止したら、もとのように仰向けに寝ます。


●快眠のためのストレッチ・首のストレッチ


1.首のストレッチでは、一度起き上がります
2.そして両手で頭の下の方を抱えるようにして、ゆっくりと頭を下げます。
3.体が丸まらないように注意して、首の筋肉を伸ばしてください。
4.首のリラックスは、体全体のリラックスと関係しているともいわれています。


●快眠のためのストレッチ・手首足首のストレッチ


1.手首のストレッチでは軽く手を握ったり開いたりします。
2.足首はゆっくりと何回か回します。


●快眠のためのストレッチ・肩回し体操


1.手を肩の位置まで上げて広げます。
2.そして腕と肩を一緒に回すだけです。
3.腕だけを回さずに、肩甲骨を意識してください

 

 (ストレッチイラスト by 運営 )

著者: momoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ストレッチに関する記事

ストレッチでスムースに入眠! オススメはヨガ♪

寝つきが悪く、気持ちよく眠りに入れない人の中には、寝る前にストレッチをすること...

快適な睡眠をするために…寝る前に身体を温め、寝る準備を整えよう

寝る前に身体を温めることは、体内の状態を寝る準備に整えるために重要なことです。...


目が冴えて…足がつって…考え事で…こんな原因で眠れない時の対処法

いつまでたってもなかなか眠れない…眼が冴えてしまっていることがよくあります。...

寝付きを良くするのはどんなストレッチ?手軽にベッドの上でできるストレッチ!

        「寝付きが悪く、布団に入っても寝返りばかり打って何時間も経っ...

カラダノートひろば

ストレッチの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る