カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 沢山ある粉ミルク、どれを選べばいいの?使い分けるポイント

育児・子供の病気

沢山ある粉ミルク、どれを選べばいいの?使い分けるポイント

現代の粉ミルクは、種類がとても豊富になりました。各社から様々な種類が出ており、どれを選べばいいか悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

会社が違っても粉ミルクの成分は似てる!?

赤ちゃんに必要な様々な栄養成分が配合され、販売促進のために知恵を絞った粉ミルクの開発が各社にて行われています。

その種類も多く、何が良いのかイマイチわからないといったこともあるのではないでしょうか。

沢山の種類がある粉ミルクの構成成分は、実は似通ったものが多いようです。それでは成分以外にどういった違いがあるのでしょうか。

 

似ているけど微妙に違う粉ミルクの選び方

基本となる構成成分は似ている粉ミルクですが、基本の上に成り立つ部分で色々と特色を持たせているようです。

新生児用の粉ミルクでも赤ちゃんの味覚の好みや、身体の状態などに合わせて選ぶことができます。

例えば、初乳に多く含まれるβカロチンを多く配合したものや、赤ちゃんに不足しやすいとされるビタミンを多く含むもの、甘味を控えめにしたもの多くしたものなど、その種類は様々です。

また、アレルギーに対応したものも多く販売されています。

 

粉ミルクは月齢に合わせて使い分けよう

新生児用の粉ミルクだけで10数種類存在しますが、離乳食が始まり、ミルクの量がだんだん減ってくる頃専用のフォローアップミルクも、同じくらいの種類が存在します。

こちらもアレルギーや身体の特徴に合わせて選ぶことができます。

フォローアップミルクは栄養補助食品としての役割が大きいため、安くて使いやすいものを選ぶ方が多いようです。

 

初めて粉ミルクをあげて、すぐにごくごく飲んでくれるようであれば基本問題はないといえます。

その後様子を見て、アレルギーなどの症状もでなければ、そのまま続けても問題ないでしょう。

ミルクから摂る栄養はもちろんとても重要ですが、神経質になり過ぎて色々種類を変えたり、凝り過ぎたりするのはあまりよくないかもしれません。

ミルクをなかなか飲まなくても焦らないで

例え、最初あまりミルクを飲んでくれない場合でも、お母さんが大らかな気持ちで赤ちゃんに接し、スキンシップを沢山とっているうちに、飲んでくれるようになることもあります。

赤ちゃんは、味や栄養素だけでミルクを飲んでいるわけではないようですよ。

 

(Photo by : [//www.photo-ac.com/main/detail/50755?title=])

著者: niceさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

授乳に関する記事

粉ミルクはいつまで飲ませる?止めるタイミングについて

粉ミルクはいつ頃まで与え続けてもいいのでしょうか?ミルク育児のママ以外にも、...

母乳育児がうまくいかないでもあきらめないで!母乳で育てたい、生後1-3ヶ月までの母乳育児

生後1ヶ月を過ぎてきた赤ちゃんは、徐々に目覚める時間も少しずつ増えてきます。...

授乳の体験談

おっぱいが詰まりやすいものって・・・

3人娘を母乳で(現在は混合ですが)育てていますが、とにかく詰まりやすい私の乳。 参考までに詰ま...

赤ちゃん好みのミルクを探す方法

大人に好き嫌いがあるように赤ちゃんにも好きなミルクと嫌いなミルクがあります。 ただミルクの種類が多...

カラダノートひろば

授乳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る