カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 妊娠初期のイライラや不安...メンタル面の不調はつわりのせい?情緒不安定になる理由と撃退法をご紹介

妊娠・出産

妊娠初期のイライラや不安...メンタル面の不調はつわりのせい?情緒不安定になる理由と撃退法をご紹介

妊娠初期は、心身ともにが大きく変化しメンタル面が不安定な時期。

 

そんな時期に悪阻(つわり)があると、吐き気や頭痛、胃痛といった身体の不調に加え、精神面でも落ち込んだりイライラしたりすることがよくあります。

 

そこで今回は、妊娠初期にどうして情緒不安定になるのか、そして妊娠初期のイライラ撃退法をご紹介します。

 

妊娠時期に情緒不安定になる理由

では、妊娠初期になぜメンタル面が不安定になるのでしょうか?

 

1.ホルモンの変化

一番の理由は「ホルモンの変化」だといわれます。

妊娠初期に関わらず、生理前にもイライラしてしまうことってありますよね。これは生理前に「エストロゲン」というホルモンの分泌が急激に増え、情緒不安定になります。

 

しかし、妊娠した女性の体におこるホルモンの変化はそれ以上です。特にヒト絨毛性ゴナドトロピンというホルモンが、妊娠初期に急増。妊娠を維持するためには欠かせないホルモンですが、母体にとってはストレスになることもあります。

 

2.身体の変化

ホルモンの変化に伴い、妊娠初期から悪阻が始まります。吐き気が続いたり、夜が眠れなくなったりするなど、身体の不安定が毎日続くことで、どうしてもストレスが溜まってしまいます。

 

特に悪阻は医学的に治療法がなく、治る時期も人それぞれ。体調がいつよくなるのかわからなず先が見えないことに疲れてしまうママも多いようです。

 

3.環境の変化

妊娠は喜ばしい反面、「仕事を続けられるだろうか」「上の子の世話もちゃんとできるだろうか」「経済的にやっていけるか」など不安に感じることもあります。

そのような、将来的な環境の変化に対する心配が、情緒不安定につながるケースもあります。

 

特に、妊娠初期は体調が悪く家でゆっくり過ごす時間が増えることもあり、どうしてもいろいろ頭の中で考えてしまいがち。ホルモンの変化も原因で、どうしてもマイナスにマイナスに考えてしまう時もあります。

 

【体験談Pick Up】妊娠初期は旦那さんの優しさにもイライラ

 

投稿者:にうみいさん

 

つわりがきつかったからか普段から妊娠中はぐったりしていることが多かったのですが旦那さんに優しい言葉をかけられてもイライラ...

もちろんほっとかれてもイライラ...

食べられない飲めないという状況にもイライラ...

両親のたわいもない会話にイライラ...

 

もう何もかもがしんどいし、気がめいる、みたいな感じでしたね。 どんどん体重も落ちていくし、胎動が感じれれるようになるまでは赤ちゃんが大丈夫なのかも分からないし。 不満と不安で毎日がいっぱいいっぱいでしたね。 自分の体がどんどん変化していくのに気持ちがついていっていなかったのかもしれません。(一部抜粋)

 

つわりで不安・イライラ…メンタル面がピンチ!積極的にサポートを求めよう

つわりの時の不安やイライラ、自分だけで抱え込んでいませんか?妊娠中を健やかに過ごすため、誰かにサポートしてもらうことも必要です。では一体誰に頼れば良いのでしょうか?

 

 

まずは一番身近にいる「夫」から

まずは一番近くにいる夫に現状を伝えるようにしましょう。

男性は、妊娠もつわりもまったく想像できないため、しっかりと言葉で伝えることが大切です。また、どんなふうにつらいのか、どう接してくれたら嬉しいのかを具体的に伝えると理解をしてくれるのでオススメ。

 

 

親身になって聞いてくれる「母親」

妊娠を機に、自分の母親を近しく感じるようになった人も多いのではないでしょうか。

同性であり、出産を経験した先輩だからこそ、今の状況に共感してくれて適切なアドバイスをしてくれます。また自分の母親と話すことは、一番心が落ち着きます。

 

心情を理解し合える「ママ友」

共感という面でいえば、同時進行でつわりに苦しんでいるママ友に勝る人はいないかもしれません。

母親教室や妊婦健診、プレママのサークルで気安く話せる人がいれば、お互いの悩みなど打ち明けてみてはいかがでしょうか?お互いの体調に配慮しながら、電話やメールなどするととっても気晴らしになりますよ。

 

専門的なことはプロの「助産師」に

身内や友達も良いですが、専門的な面でアドバイスをくれる助産師さんの言葉は非常に勇気付けられます。多くの妊婦さんに接しているため、冷静で客観的なアドバイスをもらえるでしょう。

 

母親やママ友とは違い、「なぜこんなにつらいのか」第三者の立場から説明してもらうと、安心感につながります。

 

メンタル不調の撃退法 3選

悪阻がひどいとなかなか外に出歩いたりすることはできませんが、気分が良い日にオススメのメンタル不調の撃退法をご紹介します。

 

1.カフェインレスの飲み物

妊娠中での安心して飲むことができるカフェインレスのコーヒーや紅茶は、イライラした気分を落ち着かせてくれます。

最近はカフェでもカフェインレスのドリンクを販売しているところもあるので、ぜひ散歩がてら買いに行ってみてはいかが?

 

2.アロマなどのリラックスグッズを活用

悪阻で匂いがダメというママも多いですが、アロマなど今の自分に合うリラックスグッズを探してみるのも良いですよ。

もちろん、匂いだけではなく、部屋に可愛いインテリアを飾ったり植物を飾るだけでも気分がリフレッシュします。

3.グミやゼリーなどちょっとしたお菓子・スイーツ

妊娠初期は、大好きだった甘いスイーツが食べられなくなるほど嗜好が変わってしまう方もいます。

しかし、悪阻が辛い時でも、冷たいゼリーや、酸っぱいグミは食べられた!というママも多いもの。ぜひその時期に食べられるお菓子やスイーツを探してみてください。

 

自分に合ったリラックス方法を見つけよう

不安定な妊娠初期はいつ終わるのかわからないもの。また人によって症状は異なります。だからこそ、この時期のメンタル面の不調を解決する方法は、ご自身で見つけなければなりません。

ぜひ今回ご紹介した、メンタル不調の撃退法を試して頂き、自分にあったものを見つけてみてください。

 

(Photo by:https://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-05-22掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

つわり(悪阻)に関する記事

つわり中、家事の時に気になる香りの対処法

  つわり中、家事をするときに使用するものにも香りがつけると良いですよ。   ...

つわり中、日常生活の気になる香り

  私たちの日常は香りであふれています。 つわり中は、今まで気にも留めなかった...

つわり(悪阻)の体験談

吐き気と戦う毎日!これがつわりかぁ~!つわり対策の工夫

妊娠中誰にでもやってくるつわり。 あれって本当に苦しいですよね… 食べ物を食べてしまう「食べづわ...

あれ・・・?気持ち悪くない!やっとつわりが終わった!!ご飯がおいしい~!妊娠5か月で終わった悪阻

過ぎてしまえば、大したことなかったなと。妊娠2か月~5か月まで続いた吐きづわり妊娠が発覚してから、徐...

カラダノートひろば

つわり(悪阻)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る