カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. メンタル面 >
  5. つわりで不安、イライラ、メンタル面がピンチ!積極的にサポートを求めましょう

妊娠・出産

つわりで不安、イライラ、メンタル面がピンチ!積極的にサポートを求めましょう

つわりの時の不安やイライラ、自分だけで抱え込んでいませんか?妊娠中を健やかに過ごすため、誰かにサポートしてもらうことも必要です。精神面の不調を和らげるには、誰に頼れば良いでしょうか。

 

理想をいえば、やはり父親になる夫のサポートが欲しいですね。しかし、夫には妊娠もつわりもまったく想像できないのが現実かもしれません。「共感」を得るのはなかなか難しいことです。

どんなふうにつらいのか、どう接してくれたら嬉しいのかを具体的に伝えるのが、夫にとっても助かるのではないでしょうか。

 

 

母親

妊娠を機に、自分の母親を近しく感じるようになった人もいるでしょう。話しやすく、親身になってくれ、安心感を得られるのが母親なら、サポートをお願いしましょう。

 

 

ママ友

共感という面でいえば、同時進行でつわりに苦しんでいるママ友に勝る人はいないかもしれません。母親教室や妊婦健診、プレママのサークルで気安く話せる人がいれば、気分がだいぶ楽になるはずです。お互いの体調に配慮しながら、電話やメールで気晴らしをしましょう。同じような不安や不満をもっていることが分かると、「自分だけではなかった」と落ち着くこともあります。

 

 

助産師

多くの妊婦さんに接している助産師からは、冷静で客観的なアドバイスをもらえるでしょう。母親やママ友のような気安さはなくても、「なぜこんなにつらいのか」を第三者の立場から説明してもらうと、安心感につながります。

助産師だけではなく、専門のカウンセラーや看護師が相談に当たってくれる産婦人科もあります。自治体でも保健師による相談が可能かもしれません。広報誌などで調べてみましょう。

 

身内でも他人でも、つらい時は積極的にサポートを求めてください。1人で我慢することはありません。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/05/10-019545.php) 

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

メンタル面に関する記事

つわりの時の不安と上手く付き合う方法

  つわりの時の不安と上手く付き合う方法    感情の起伏が激しくなり...

無理しないで!ストレスを減らしてつわりを乗り切ろう!イライラ撃退法も

病は気から、つわりも気から?! つわりを乗り切るための方法をご紹介します。...

メンタル面の体験談

妊娠中のイライラ。実父からのひどい一言!

私の中で妊娠4ヶ月〜5ヶ月くらいが一番ピークだったように思えます。 イライラ期。笑 もちろん、妊...

精神的にもつらかった悪阻!寝過ぎて体力も減少

種類も様々ですが、何にせよ悪阻は辛いですよね。私は食べ悪阻で元気が出なくて1日中ぐったりしていました...

カラダノートひろば

メンタル面の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る