カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. ヘルニア >
  4. 原因 >
  5. 子どもの椎間板ヘルニア~原因と対処法

関節痛・腰痛

子どもの椎間板ヘルニア~原因と対処法

 

大人の病気と思われがちな椎間板ヘルニアですが、子どもが発祥するケースもあります。子どもの椎間板ヘルニアの原因、対処法をまとめました。

 

原因は大きく分けて3つ

まず先天的に脊椎の異常がある場合があります。ごく小さな子どもの椎間板ヘルニアは、先天的な異常が原因の場合が多いようです。

それ以外の原因で起こる椎間板ヘルニアは、10代前半ごろからみられます。腰に大きな負担がかかるスポーツ、生活習慣が主な原因です。

ここでは、スポーツと生活習慣によっておこる椎間板ヘルニアについて述べます。

 

スポーツ

野球、サッカー、スキー、ゴルフ、ラグビーなど多くのスポーツに椎間板ヘルニアの危険があります。適度な運動は椎間板ヘルニアの予防に有効ですが、腰を反らす、ひねるような動きを繰り返すと腰椎に負担がかかります。

楽しみとしてスポーツをする分には、椎間板ヘルニアの心配はありません。しかし部活やクラブなどで厳しい練習が続くと発症の恐れがあります。

傷みが強い間はスポーツを控えて安静を保ち、適切なリハビリをすれば回復するケースがほとんどです。再びスポーツをできるようになりますが、再発には要注意です。

 

生活習慣

運動不足、肥満、猫背が原因で椎間板ヘルニアになる子どももいます。体を動かす機会が減ったことが、大きな要因でしょう。運動不足の子どもは腹筋・背筋が弱く、太りやすくなります。ゲームや勉強で前屈みになる猫背の姿勢も良くありません。机に頬杖をつく、足を組んで椅子に座るのも姿勢に悪影響を与えます。

姿勢の矯正は根気が必要です。食習慣や運動習慣を見直して、家族で取り組むことをお勧めします。

 

大人も子どもも、椎間板ヘルニアになる原因はほぼ同じです。親子で予防しましょう。

 

(Photo by://www.photo-ac.com/)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

離婚やリストラ後には要注意!ヘルニアにかかる可能性が高くなる?

   椎間板ヘルニアというと、重労働やスポーツによって腰を酷使する事によっ...

姿勢の悪さが原因?~若者の椎間板ヘルニア~

    最近は、椎間板ヘルニアによる腰の関節痛を訴える世代がどんどん若年...


男性の椎間板ヘルニアは肥満が原因かも…

  成人男性が椎間板ヘルニアになる大きな原因の1つが、肥満です。太るとなぜ...

腰痛とはどう違う?椎間板ヘルニアの特徴

  椎間板ヘルニアの原因   そもそも椎間板とは、中心がゼリーの様な柔らか...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る