カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 胎教 >
  5. おなかにいるときから「バイリンガル脳」に育てたい…どんな胎教をすればいい?オススメの音楽5選

妊娠・出産

おなかにいるときから「バイリンガル脳」に育てたい…どんな胎教をすればいい?オススメの音楽5選

わが子をバイリンガルに育てたい!現代のグローバル社会を生きる親御さんはそんな考えを抱いてしまう方が多いのではないでしょうか。そこで今回は、おなかにいるときから「バイリンガル脳」に育てるための胎教についてご紹介します。

 

早いうちから英語に触れさせることが大切

赤ちゃんの脳は、日本語だけ聞かせると日本語だけの回路が発達し、日本語と英語を聞かせれば、日本語と英語の2つの回路が発達します。

さらに、それぞれの脳が別々に育つので、両方を同時に聞かせてもごちゃごちゃになる心配はありません。

英語に親しむ子どもに育てるなら、できるだけ早い時期から英語に触れさせることが大切です。

 

お腹にいる時から英語の歌など聴かせよう

赤ちゃんの脳は、妊娠24週くらいから聴覚が発達。そのためお腹にいても赤ちゃんには外の音が聞こえています。

そのため、赤ちゃんがおなかのなか にいるときから、英語の歌を歌ったり、音楽を聴かせてあげましょう。

 

【ママ部メンバー体験談】私が妊娠中に聞かせていた音楽5選

カラダノートママ部のいっちーが実際に妊娠中に聞いていた音楽を5つピックアップしてご紹介します!

 

1.The Finger Family (Daddy Finger) 

歌の時間も短く、英語も簡単でママも覚えやすい「The Finger Family (Daddy Finger) 」。子供が生まれてからも手遊びで使えるのでオススメですよ!

 

2.Wheels On The Bus

同じメロディーが繰り返されるため、覚えやすいソングの1つ。ぜひ音楽を流しながら歌ってみて下さい♪

 

3.BINGO

「BINGO」はリズムを勉強できる歌として英会話レッスンでもよく取り入れられている曲です。手を叩く部分もあるのでお腹の赤ちゃんが反応するかもしれませんよ!

 

4.Five Little Monkeys Jumping On The Bed

ストーリーがおもしろい「Five Little Monkeys Jumping On The Bed」。動画が可愛いのでつい見入ってしまいます♪

 

5.Head Shoulders Knees and Toes

日本でもおなじみの「Head Shoulders Knees and Toes」。海外の幼稚園のスクールでも必ずといっていいほど取り入れられている音楽です!ぜひ覚えて、産後赤ちゃんと遊んでみて下さい。

 

赤ちゃんの英語力はママ次第

子どもの英語力を伸ばしたい時、何よりも大切なのはママが日頃から英語を話すかどうかです。子どもはママの言葉を聞きながら言葉を覚えるため、「バイリンガル脳」を育てたいと思うママは、ぜひ妊娠中に英語の歌をいろいろ覚えて歌ってあげて下さいね♪

 

(Photo by:https://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-05-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胎教に関する記事

妊娠中にやってみたい♪キックゲームでお腹の赤ちゃんと遊ぼう

妊娠中期あたりからお腹の赤ちゃんの動きを感じることができ、改めて赤ちゃんの存在を...

胎教をしよう!お腹の赤ちゃんに絵本の読み聞かせをしてみませんか?

胎教のうちの一つに絵本の読み聞かせがあります。お腹に話しかけるのは気恥ずかしい、...

妊娠中の生活の体験談

妊娠中の仕事事情。

1人目妊娠中は、販売員をしていたためほぼ立ち仕事。 しかし吐き悪阻がひどくて裏方にわましてくれまし...

2人目妊娠中の事情。

現在2人目妊娠中。 旦那は稼ぐために県外へ出稼ぎ!! いやいや、なかなか強行突破だったかな。。 ...

カラダノートひろば

胎教の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る