カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 症状 >
  5. その不調、もしや男性更年期の症状?~めまい、肩こりなど

男性のカラダの悩み

その不調、もしや男性更年期の症状?~めまい、肩こりなど

男性更年期の症状は分かりづらく、単なる疲れやほかの疾患と混同しがちです。日常生活で感じる不調のうち、男性更年期の可能性があるものを挙げます。

 

めまい

体がフワフワするような浮動性のめまいは、男性更年期で自律神経に変調をきたしているために起こっているかもしれません。

 

過労、寝不足が原因の場合もありますが、十分な休養をとっても治まらないようなら男性更年期を疑ってください。耳鳴りをともなうこともあります。

 

肩こり・腰痛

男性ホルモンのテストステロンは、筋肉や骨を強くして男性らしい体を作ります、テストステロンの分泌が減ると、骨密度が低下して筋肉量も減少します。肩こり、腰痛は、筋力低下や関節の変形が根底にあるかもしれません。

 

口渇感

極度に緊張して、のどがカラカラに乾いた経験はありませんか?のどの渇きは精神状態と深く関わっています。男性更年期で自律神経が乱れると不安感や無力感、焦燥感がつのり、のどが渇くことがあります。

 

精神的な原因のほかにも、発汗量が増えて体内の水分が減り、口渇感を生じるケースがあります。

 

乾燥肌

男性の肌は皮脂分泌が多く、女性よりも脂っぽいのが特徴です。しかし男性ホルモンの分泌が減少すると、皮脂分泌も少なくなります。加齢による肌の保水力の低下とあいまって、肌がカサカサになっていきます。肌のかゆみやかぶれ、湿疹など肌トラブルの陰に、男性更年期が隠れているかもしれません。

 

手足のしびれ

肌の乾燥、皮膚感覚の鈍麻によって手足の皮膚にピリピリとしたしびれのような感覚が走ることがあります。別の要因では、骨が弱くなって関節が変形し、神経を刺激、圧迫してしびれを生じます。どちらも男性ホルモンの変化によるものです。

 

どの症状も男性更年期が原因になっているだけではなく、ほかの病気が潜んでいるかもしれません。ある程度の年齢に達したら心身状態に留意し、異変を早く察知しましょう。 

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

心・体・性の症状を引き起こす!男の更年期症状との上手な付き合い方とは?

  女性は閉経などのタイミングで、よく更年期障害を発症させてしまうケースが...

男性更年期の傾向をみるための問診票

男性更年期障害の中でも、男性ホルモン(テストステロン)の低下によって起こる症状...


その症状は男性更年期(LOH症候群)?セルフチェック17項目

  男性ホルモンのテストステロンが減少して起こるさまざまな不調を「LOH症...

男性ホルモンテストステロンの減少による男性の更年期障害とは

  これまで女性の更年期障害は広く知られても、男性の更年期障害はほとんど知...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る