カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 胆道・胆嚢・膵臓 >
  4. 結石 >
  5. こんな治療もある?!胆管結石の手術以外の治療法…破砕療法・薬・食事療法!

気になる病気・症状

こんな治療もある?!胆管結石の手術以外の治療法…破砕療法・薬・食事療法!

 

胆管結石が発症してしまった場合、どのような治療法があると考えられるでしょうか?手術などで取り除く治療法など、方法をあげてみましょう。

 

◆薬での治療法!

薬での治療方法とは、経口胆石溶解剤を使用するという方法です。服用した薬の成分が、胆石を溶かすことで、体内から胆石をなくしてしまうという治療方法です。

 

胆のうや胆管などを切除しなくて済むのですが、再発のリスクなどがあり、また結石が溶けるまでに時間がかかることが難点です。

 

◆破砕療法

体外から衝撃波を当てて、結石を砕き、排出させる治療法です。手術などと違って、衝撃波そのものにも痛みなどを感じないため、無痛の治療法ではあります。

 

しかし、体内に砕けた結石が残ってしまうリスクがあるため、残った結石が原因で、また別の個所、又は同じ個所などに再発してしまうリスクもあります。

さらには、結石の種類や大きさによっては、砕けにくい性質の物もあります。

 

◆一番は手術!

再発のリスクも低くし、確実に発見・除去できる方法としては、内視鏡を入れて取り除いたり、開腹して取り除くなどの方法です。

 

術後は、すこしチクッとした痛みを感じることはあるかもしれませんが、時間の経過と共に回復していきますし、食事に気をつける生活を送ることで、再発の確立はグッと低くなります。

 

◆食事療法

これは、手術なり、治療をした後の対処法ではありますが、食事療法を行うことで、再発のリスクを減らします。動物性のたんぱく質や、西洋料理、高カロリー・高エネルギーな食事をしないように気をつけましょう。

 

また、肝臓で処理できないだけのアルコール摂取は厳禁です。アルコールを飲む場合には、適度な量を心がけましょう。

 

治療法は様々にありますが、ご自身が希望する治療法と、実際におこなった方が良い治療法はまた違います。一番は医師の指示のもと、自分の症状に適した治療法を行うことが必要です。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2014/02/15-385898.php )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

結石に関する記事

今日から取り組む!胆管結石の予防法とは?大切なのは"継続すること"

  胆管の中に、結石が出来てしまうことで、激しい腹痛などを感じてしまう胆管...

閉塞性黄疸の原因となる「結石」は何故できるか

  胆汁の通り道である胆管がつまり、胆汁が逆流することで症状がおきる閉塞性...


詰まりを解消して流れを良くする~閉塞性黄疸の治療方法

  閉塞性黄疸の原因は、胆管の詰まりです。診断が確定したら、詰まりを解消す...

胆管結石にならないために~原因は食事!?食事の方法や調理段階で出来る予防法~

  胆管結石になってしまう要因として、考えられるものに、食事があります。 ...

カラダノートひろば

結石の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る