カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肝臓 >
  4. 肝硬変 >
  5. 自覚症状が無い?!肝硬変の初期・末期症状とは?症状を悪化させないためには?

気になる病気・症状

自覚症状が無い?!肝硬変の初期・末期症状とは?症状を悪化させないためには?

肝硬変は、物言わぬ臓器として体内で黙々と働いてくれている肝臓に関係する病気です。肝硬変になってしまうと、「自覚症状がない」と言われるそうですが、実際のところ、肝硬変の初期症状や末期などではどれほど症状が違うのでしょうか。

 

◆自覚症状がない?!

肝硬変は比較的、自覚症状を感じないとされています。体内で肝硬変が悪化していくと共に、どんどん異変が起き、肝硬変の症状だと気付くようになります。自身で「肝硬変かも・・・」と疑いをもったころには、もうすでにかなり進行しており、治療も時間が必要になります。

ウィルス性の肝炎に感染していても気付かない!というケースまで。自覚できる症状とは、疲労感や、気だるさ、食欲不振、黄疸、腹水などです。

 

◆肝硬変の初期症状とは?

肝硬変の初期症状も、自覚できないほど、軽いものだとされています。自覚症状がほとんど無いため、慢性肝臓病気症状と間違えるケースも少なくありません。

肝硬変の初期症状と似たような症状がでたら、一度病院へ受診してみましょう。

ここでもポイントになる症状は疲労感や、食欲不振、黄疸、蛙のように大きなお腹になってしまうことなどがあります。

 

◆肝硬変の末期症状とは?

肝硬変の症状が末期にまでなってしまった場合、どのような症状がおきるのでしょうか。それは、初期症状で感じる疲労感などにとどまらず、皮膚や白目の部分に黄疸が出たり、意識がなくなるような昏睡状態に陥ることもあります。

また、末期とまでなると、合併症の発症もとても怖いものです。播種性血管内凝固症候群や腎不全などと合併症を起すこともあります。

更には、肝臓がんとも合併しやすくなる性質があるのでとても危険な状態と言えます。

 

◆症状を悪化させないためには?

肝硬変を起してしまった場合には、とにかくまず禁酒です!あこれは絶対です。

お酒を飲みすぎる方が肝臓に関する病気を発症すると思われがちですが、もちろん、飲酒される方だけでが発症するわけではありません。

しかしアルコールは肝臓にとても負担な毒素となります。肝硬変は、脂肪肝の状態が続き、いつの間にか、症状が加速して肝硬変を起こしてしまいます。

 

肝硬変の症状を感じても、「あ!これは肝硬変だ!」と素人判断で決め付けてはいけませんし、なかなか“肝硬変”だという病名にまで結びつけることが難しいです。

よって、肝臓に悪いような食生活・飲酒生活をおこなっている方は、しっかり自己管理をしましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肝硬変に関する記事

最近では若年層でも?!アルコールも原因に?肝硬変の原因とは?

  肝臓という臓器は、臓器の中でも比較的症状の出にくい臓器と言われています...

いま注目のメタボリックシンドロームと肝硬変には意外な関係があった

     肝硬変というとお酒をよく飲む人がなるというイメージが強いかも知れま...


肝硬変で気を付けること*「食事」について

  よく耳にする肝硬変。「肝硬変になってしまったら、残された肝臓で生きてい...

それぞれの肝硬変の治療の違いって?代償期肝硬変・非代償期肝硬変・合併症の治療法

    一度肝硬変を起してしまうと、その後、肝臓を元の健康状態に戻すことは、...

カラダノートひろば

肝硬変の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る