カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 体温 >
  4. 睡眠中の体温は高い?低い? 適切な体温とは?

健康診断・健康管理

睡眠中の体温は高い?低い? 適切な体温とは?

体温は人によって違います。ですが、睡眠時の体温は、どんな人でもある程度一定の動きを見せます。

 

●2種類の体温

体温は主に、皮膚体温と深部体温という2種類に分かれています。皮膚体温は深部体温よりも環境の影響を受けやすいのが特徴です。

 

例えば、ストーブのそばに長くいると皮膚が熱くなります。逆に冬に外に出れば、皮膚はあっという間に冷たくなります。これが皮膚体温です。

 

皮膚体温に比べ環境の影響を受けにくいのが深部体温です。人間の平均体温は37度前後ですが、35度くらいという方もいます。

 

●寝ているときの体温は?

睡眠時には体温が下がることがわかっています。起きたては、一日の中で最も体温が低い時間帯です。

 

なお、研究によって、深夜に体温が下がるというよりは、睡眠するから体温が下がるということがわかりました。深夜に起きていても体温は下がるものの、睡眠時に比べるとその変化はわずかです。

 

眠りにつくとき、徐々に本格的な眠りに入っていくときには、皮膚体温が高く、深部体温が低くなります。皮膚体温が高くなるのは、深部体温を下げる必要があるからです。熱を放出して深部体温を下げ、眠りに適した体にしています。

 

なお、皮膚体温が高まることで汗をかく場合もあります。これが寝汗と呼ばれるものです。健康な人でも寝汗をかきます。

 

ただし体温の変化だけではなく、自律神経との関係で寝汗が出る場合もあるので注意が必要です。

 (Photo by://www.ashinari.com/

著者: 玲さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体温に関する記事

食事から低体温を改善する!積極的にとりたい食材は○○です♪

体温が低くなると、免疫機能や酵素の働きも弱まってしまいます。これによりさまざま...

低体温の原因は○○だった!?生活習慣病や不妊症…低体温になりやすい病気とは

近年、体温が36℃に満たない低体温の人が増えているようです。大人だけでなく、子...


体温はどこで作られるの?低体温を改善するだけで病気の予防になるって本当?

人間の体温は、36.5℃前後が最も適しているようです。このぐらいの体温だと、酵...

低体温が不眠を引き起こすって本当?

低体温の子どもが増えているという話を聞いたことはありませんか?実は低体温は、睡...

カラダノートひろば

体温の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る