カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肝臓 >
  4. 肝硬変 >
  5. こんな生活には要注意!肝硬変のリスクを上げる原因とは?

気になる病気・症状

こんな生活には要注意!肝硬変のリスクを上げる原因とは?

 

毎日何気ない生活をしていても、その私生活の中には肝臓にとってとても負担大きい行為が沢山あります。

ご自身の毎日の生活と照らし合わせてチェックしてみましょう。

 

◆ついつい夜食を食べてしまう!!

夜、遅い時間まで起きていると、ついついお腹がすいてしまいます。そんな睡眠寸前の時に、「このくらい大丈夫だろう」と食べてしまうものが“夜食”です。しかし、この夜食、肝臓にかなりの負担をあたえるため、厳禁です!

 

肝臓だけではありません、どんな病気にも繋がってしまう可能性が大きいので、夜食は絶対に避けましょう。夜食を食べることで、深い睡眠に入る機能を制御してしまい、また胃や肝臓の機能を狂わせてしまうリスクもあります。

夜食を食べることは絶対にやめましょう。

 

◆極度の温度差に身をさらしている!!

寒い場所と、熱い場所の出入りをよくしている・・・という方は、夏場・冬場に多くみられます。などは気候も過ごしやすく、さほど寒暖差は感じられませんが、夏・冬はとても危険です。

 

寒暖の差を感じることによって体が寒暖の差についていかず、免疫が低下してしまいます。その上、体の冷えや発汗の繰り返しで、肝臓はとても負荷を感じてしまいます。

 

 

◆甘い物が大好き!!

甘い物が大好きな方は、要注意です。

糖分も、肝臓には良い栄養とはいえません。また、糖分だけでなく、ケーキやお菓子に含まれるバター・生クリームなどの成分も、脂や有害物質となってしまうので、控えなければなりません。

 

食事の中で糖分は十分に取れているので、間食での糖分摂取は禁物です。

 

肝硬変にならないためには、とにかく生活を改善することです。

ストレスを感じないような生活を心がけ、趣味を見つけ、適度な運動を行う!しっかり呼吸をし、体に酸素を取り入れて、臓器の健康を維持する!そして、早寝早起き、3食の食事は腹八分目!

これらを徹底し、心がける生活が肝臓への負担を減らす良い生活になります。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2014/02/24-386201.php )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肝硬変に関する記事

ウイルス性肝炎やアルコール摂取、肥満から肝硬変へ・・・肝硬変の原因

  肝硬変は、肝臓が硬くなって機能が低下してしまうものです。肝臓は比較的丈...

肝硬変末期…出来る治療はあるの?もう治療法はないの?

 肝硬変の症状を起こし、検査をおこなうとすでに末期だと診断された場合、頭によ...


定期的な健康診断で肝硬変を早期発見しよう!

  肝硬変は、アルコールの過剰摂取や肥満、ウイルス性肝炎などが原因でおきま...

原因を知って病気を予防!飲み過ぎだけじゃない?肝硬変の原因

    再生能力が高く柔らかい肝臓が、固く繊維化してしまい戻らなくなってしま...

カラダノートひろば

肝硬変の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る