カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 子宮 >
  5. 子宮筋腫 >
  6. これってもしかして子宮筋腫?!超音波を使う検査方法とは…

女性のカラダの悩み

これってもしかして子宮筋腫?!超音波を使う検査方法とは…

 

毎月の生理が重たい不正出血がみられるなどの症状を感じた場合に、疑ってしまう病気に“子宮筋腫”があります。

しかし忙しい生活の中で、なかなか病院へ受診したり、検査をおこなうなどの時間を取れません。

また、受診したときにどれだけの時間がかかり、検査内容などんなものか、そこを考えても受診に踏み出せない!という女性は少なくありません。

子宮筋腫を発見するための検査を調べてみましょう。

 

 

◆子宮筋腫を見つけるには?

子宮筋腫を見つけるためには、まず、病院で、超音波検査(エコー)をする必要があります。超音波検査は全く痛みを感じない検査ですので、安心して受診ができますし、時間もさほどかかりません。

 

何よりも、エコーでの発見率とても高く高確率での診断が出来ます。婦人科で行われる超音波検査には経腹法経膣法の、2つの方法が存在します。

 

【経腹法とは?】

専用のジェルを塗ったプローブという機器を(丸みを帯びた手の平サイズほどの機器)を腹部にあて、超音波の反射から内部を確認する方法です。

お腹の中の様子は、モニターに映し出され、患者さん本人も見ることが出来ます。

 

妊娠した妊婦さんが胎児の様子を確認したり、排卵日などの特定・確認を行うためにも使われる機器なので、まったく痛みを感じることもなく、安全安心で行える検査方法です。

 

【経膣法とは?】

経膣プローブといわれる機器(親指サイズほどの小さな機器)を膣内に挿入し体の内側から、内部の様子を確認する方法です。これもまた、モニターに映し出されるので、しっかり確認をとることができます。

 

事前に経膣プローブにはジェルや潤滑油などを塗っておくので、力を抜きリラックスしていれば、痛みもさほど感じません。

経腹法との違いは、子宮や卵巣の近くにまで寄ることが出来るので、より鮮明な画像を得ることが出来ます。

 

◆痛みは?所要時間は?

超音波検査であれば、どちらの方法にせよ、痛みは感じないと言ってもよいでしょう。痛みを感じなくて、などを使うわけでもないので副作用などもありません。人体への影響は一切無い検査方法だと言えます。

 

所要時間はものの数分です。「なかなか時間がないな」という方でも、検査自体はすんなりおこなうことができます。

 

子宮筋腫は放っておくと、とても深刻な問題に発展してしまいます。「検査に行けなかった」ことが後々後悔に繋がらないためにも、しっかりと定期的に検査をおこなっておくと安心できます。

 

婦人科には、女性スタッフのみの病院もありますし、妊娠を考えている女性は特に、子宮の状態を知る良い機会かもしれません。是非検査を受けてみましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2010/10/29-037047.php?category=317 )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

子宮筋腫に関する記事

子宮の病気の一つ、子宮筋腫…超音波検査で発見!

子宮筋腫は女性がかかる子宮の病気の一つです。子宮筋腫とはどんな病気で、どんな...

子宮筋腫の治療方法と食事療法とは?

      子宮筋腫の主な症状は、月経痛や月経量の増加などです。痛みの程度...


子宮筋腫にはエストロゲンが関連している?

■まだ解明されていない原因子宮筋腫は女性にとても多い病気です。最近では若い女性に...

筋腫と不妊の関係

■筋腫ができると必ず不妊になる?子宮筋腫になると必ず不妊になるかといえば、そんな...

カラダノートひろば

子宮筋腫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る