カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 食事療法 >
  5. 基礎知識 >
  6. ゴーヤ茶で空腹時血糖値を下げよう!

生活習慣病

ゴーヤ茶で空腹時血糖値を下げよう!

 

空腹時血糖値とは空腹時に測定した血糖値のことで、糖尿病を診断する上で一つの目安となる値です。そのため、健康診断で血糖値を測定する場合、検査の前日の夜以降は食事を控えて胃の中に何も入れないよう指示されるのが通常です。これは空腹時の血糖値を測るためなのです。

 

血糖値は一日で大きく変わる

 

血糖値は一日の間で大きく変動します。上昇する理由としては食事です。食事を通じて様々な栄養分を体内に摂取しますので、その中に含まれる糖分が血液中に吸収され血糖値は上昇します。他方、運動することによって血中内の糖分は筋肉によって消費されるので血糖値は下がるのです。

 

血糖値を下げるためには・・・

 

血糖値はこのように食後か空腹後など、測定するタイミングによって変動します。また、ストレスの度合いや睡眠の質や量によっても血糖値は変動します。様々な方法がありますが、その中で血糖値を下げるためにお茶が有用なので詳しく見てみましょう。

 

<ゴーヤ茶で血糖値を下げよう! >

血糖値を下げるお茶として様々なものが販売されていますが、その1つにゴーヤ茶があります。ゴーヤには、コロソリン酸と呼ばれる植物性インスリンが含まれており、血糖値が下がるという研究結果があります。コロソリン酸を投与した後、約4時間で血糖低下作用が見られたこと、そしてインスリン値の低下も見られたことが、日本の糖尿病学会で発表されるなど、学会でも注目されている物質なのです。

 

 

ゴーヤそのものは苦い食品ですが、ほとんど苦味を感じない処理を加えた飲みやすいものもありますので、自分の口にあったゴーヤ茶を探してみましょう

血糖値を下げるためには様々な方法がありますが、身近な方法としてゴーヤ茶を試してみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/10/07-383042.php?category=19)

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

必要な栄養素は食事でどのくらい摂ればいいの?糖尿病の食事療法

  糖尿病になった場合まず注意しなければならないのが、できるだけ血糖値を上...

2型糖尿病でも食事を楽しくしながらカロリー制限や糖質制限をするポイント!食事の工夫について

糖尿病患者の多くはカロリー制限や糖質制限を行っています。2型糖尿病患者の場合...


2型糖尿病の血糖値コントロールに!「サラシア」とは?

    治療薬として期待される「サラシア」とは?   現在、統計によると糖尿病の...

糖尿病では一日の摂取カロリーを抑えることが大切!

  糖尿病の食事療法では、何と言っても「1日の食事のカロリー量(エネルギー...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る