カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脂質異常症(高脂血症) >
  4. 基礎知識 >
  5. その他 >
  6. 植物ステロールがコレステロール対策に良い理由

生活習慣病

植物ステロールがコレステロール対策に良い理由

総コレステロール改善のためのサプリメントには様々なものがあります。

もちろんコレステロールの値を下げるためには、食生活を見直し、運動を取り入れることでより効果を増大させていくことが重要ですが、それに加えて、サプリメントも用いてその効果をより一層確かなものにしていくのも一つです。

 

サプリメントの中でも、ここでは植物ステロールという成分を含んだサプリメントに着目して、具体的に見ていきましょう。

 

植物ステロールとは? 

植物ステロールは、別名フィトステロールともいい、植物に含まれているステロールの総称です。ステロールは植物由来のものと動物由来のものとがあり、前者はフィトステロールといい、後者をコレステロールというのです。

 

植物ステロールは40種類以上のステロールの混合物であり、その名の通り野菜や果物のほか、食用油にも含まれています。そして、現在ではサプリメントにも含まれて販売されているのです。

 

植物ステロールが含まれたサプリメントは錠剤または粉末の形状となっています。コレステロール値をより効果的に下げるため、同様の効果を有するDHA/EPAなども合わせて配合されているサプリメントも多いようです。

 

コレステロール値を下げるメカニズム

では、どのようなメカニズムで植物ステロールはコレステロール値を下げることができるのでしょうか。

 

そもそもコレステロールは小腸で吸収されます。小腸で吸収されるためには、胆汁酸ミセルと呼ばれる物質に変化しなければなりません。

 

植物ステロールにはこの変化のプロセスを抑制する働きがあるのです。結果として小腸で吸収されるコレステロール量は減少し、結果として血中のコレステロール値も下がるという仕組みなのです。

 

他にもいろいろな成分が含まれたサプリメントが販売されています。いろいろ試してみてはいかがでしょうか。

(Photo by: //www.ashinari.com/) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

その他に関する記事

コレステロールってそもそもなに?

コレステロールってそもそもなに?■コレステロールは身体に必要なものですコレステロ...

「コレステロールが高めの方」用に特定保健用食品として認められている成分とは?

    近年生活習慣病の原因の1つとして、高脂血症が問題視されています。その...


動脈硬化が起こりやすくなる!コレステロールのLH比と成人病の関係とは?

  LH比とはLDLコレステロール(悪玉コレステロール)とHDLコレステロ...

脂質異常症の治療 コレステロールを下げすぎるとよくない?

     高LDLコレステロール血症が、心臓の冠動脈硬化症の最も重要なリスクで...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る