カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 不眠症 >
  4. 不眠で死ぬことがある?!タダの不眠では無い危険な不眠症3つ!

不眠・睡眠障害

不眠で死ぬことがある?!タダの不眠では無い危険な不眠症3つ!

不眠で死んだ人はさすがにいないだろう、と思っている方もいるかもしれません。確かに一般的な不眠では死に至ることはありえないといえます。

しかし一方で、確実に死に至る不眠もあります。

 

●致死性家族性不眠症

致死性家族性不眠症は『致死性』と名前がついているだけあって、ほぼ確実に死んでしまう不眠症です。

 

発症すると長くとも1年後には日常生活を全く送れない、もしくは死に至ります。致死性家族性不眠症が発症してしまうと、5年以上生きられる確率はほぼありません。

 

症状は名前の通りの不眠で、どれだけ疲れても眠ることができません。

 

●致死性家族性不眠症は遺伝?

致死性家族性不眠症は遺伝との関わりがあります。

致死性家族性不眠症の家族、親族がいないのであれば、致死性家族性不眠症にはなりません。

この病気の原因は、遺伝子の異常から変異したタンパク質が脳に蓄積することにあるようです。詳しい部分にはまだまだ謎が多く、治療法も見つかっていません。

遺伝子検査によって致死性家族性不眠症の遺伝子を持っているかどうかはわかります。

 

●致死性家族性不眠症の人はどれくらい?

致死性家族性不眠症の人はとても少ないです。

一般的なストレスによる不眠症・睡眠障害は日本だけでも一千万人以上います。それに対して致死性家族性不眠症は現在わかっているだけで世界全体で40家族しかいません。

人数にしても1000人を超えることはまずない病気です。

 

(Photo by:足成)

著者: ゆりりんさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

不眠症に関する記事

眠るのが怖い…不眠恐怖症とは

不眠は誰でも怖いもの。ですが、その不眠に対して異常なまでの恐怖心を持っている方...

この症状に当てはまったら隠れ不眠かも!?日本人はかなりの割合で自覚症状がない「隠れ不眠」

不眠というと、布団に入っても眠れない、夜中何度も目を覚ましてしまうなどの症状を...


広い範囲を指している睡眠障害…睡眠障害とはどんなもの?睡眠障害の分類とは?

睡眠障害ですね、と言われても、睡眠に関する何の障害かわからないという方もいます...

認知行動療法が不眠症に効く?!不眠を改善するためにどのように認知行動療法が行われるの?

神経症の治療などに使われるのが認知行動療法で、不眠症の治療にも用いられています...

カラダノートひろば

不眠症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る