カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 血液・血管 >
  4. チャーグ・ストラウス症候群 >
  5. 原因も予防も不明、まれなチャーグ・ストラウス症候群

気になる病気・症状

原因も予防も不明、まれなチャーグ・ストラウス症候群

 

難病指定がされているチャグ・ストラウス症候群は、オリンピックでフィギュアスケートに出場したロシアのスルツカヤ選手や、ジャンプ団体に出場した日本の竹内選手が発症した疾患です。

 

原因も分からなければ予防法もない

チャグ・ストラウス症候群はアレルギー性肉芽腫性血管炎とも言います。この疾患は気管支喘息やアレルギー性鼻炎が先行して起こる為アレルギーに関係するものとされ、炎症を引き起こす免疫細胞の集まりである肉芽腫を形成する為肉芽腫性と名前がついています。

しかしこうした患者に起こる症状はわかっているのに、なぜこの疾患が起こるのかといった原因の部分はわかっていません。

原因不明であるから予防方法も確立されていません

 

原因の可能性

*アレルギー

先行する疾患から考えて、チャグ・ストラウス症候群は人の防衛反応が過剰になったアレルギー疾患のひとつとされています。実際にチャ―グ・ストラウス症候群を発症した患者さんの約半数は白血球の一種に対する抗体ができています。

しかし、これも全ての患者さんに適応できるわけではありませんし、現段階では疾患の原因とまでは言えないようです。

 

*薬剤

チャグ・ストラウス症候群の誘因のひとつに薬剤があるとされています。それは気管支喘息の治療薬として使用するロイコトルエン拮抗薬で、何らかの関与が示唆されています。

しかしこの誘因とすら断定はできていませんので、疾患の原因とまでは言えないようです。

 

このように分かってないことがたくさんある分、疾患の発病に対して確定的なものがあるのではなく、予防することもできません。

そのため発症してからの迅速な治療を適切に受けることが、回復や改善、完治のカギになります。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/05/01-361551.php?category=404])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

チャーグ・ストラウス症候群に関する記事

チャーグ・ストラウス症候群 注意したい重要臓器への進行

  チャーグ・ストラウス症候群という疾患は、原因が分からず全身の細い血管に炎症が...

再発にも注意!チャ―グ・ストラウスの治療とは?

  気管支喘息を発症している人は日本でも比較的多くいると思いますが、そこから他の...


どんな病気?チャーグ・ストラウス症候群(アレルギー性肉芽腫性血管炎)

チャーグ・ストラウス症候群という病気を聞いた事があるでしょうか?別名アレルギ...

心筋梗塞の可能性もある!?チャーグ・ストラウス症候群の症状とは?

  チャーグ・ストラウス症候群は、気管支喘息やアレルギー性鼻炎などの症状が...

カラダノートひろば

チャーグ・ストラウス症候群の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る