カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 花粉症 >
  4. 対策法 >
  5. 食べ物・飲み物 >
  6. 花粉症対策はハーブで!レモンバームやティーツリーなどでリラックス♪

アレルギー

花粉症対策はハーブで!レモンバームやティーツリーなどでリラックス♪

 

ハーブの中には花粉症の対策に効果的なものがあります。

そのいくつかをご紹介します。

 

 

レモンバーム

葉にレモンに似たさわやかな香りをもつレモンバームは、お茶やサラダに使われます。ある研究によれば、たくさんあるハーブの中でも、このレモンバームの抗アレルギー作用は非常に高いレベルだったそうです。

その成分はロズマリン酸というポリフェノール化合物。レモンバームのアロマオイルには、緊張感をやわらげる鎮痛作用やリラックス効果があり、アロマセラピーとしてぴったりです。

 

 

ティーツリー

ティーツリーは殺菌作用があり、ケガや虫よけなどに効果を発揮します。石鹸や消毒液、応急処置品に使われているポピュラーなハーブです。最近では、エイズの治療に使われるなど、免疫力を高める働きが注目されており、花粉症への予防効果も期待されています。

主にアロマオイルとして販売されています。

 

 

ネトル

天然の抗ヒスタミン剤といわれるほど、花粉症患者にはおすすめのハーブです。

また、フラボノイドが体内の環境ホルモンを排泄してくれることでも、注目されています。

ハーブティーカプセルなど花粉症対策の商品もたくさん販売されています。

 

 

ラベンダー

鎮痛、消炎、免疫活性などさまざまな効果があります。花粉症には目の冷湿布をおすすめします。やり方は、ラベンダーウォーターという化粧水を少量コットンに染み込ませて、目に当てるだけ。ラベンダーのクールダウン効果と殺菌効果が、かゆみやほてりを抑えてくれます。

 

 

カモミール

カモミールの効果は何といってもリラックス効果。とくに規則正しい睡眠が必要な花粉症シーズンの安眠をサポートしてくれます。

寝る前にハーブティーにして一杯。また、オイルを枕にたらすのもおすすめです。

 

 

ローズヒップ

なんとレモンの20倍ものビタミンC含まれています。ビタミンCの爆弾との異名があるほどです。粘膜の炎症を鎮めてくる効果があります。

甘酸っぱい味が楽しめるハーブティーにするのがいいでしょう。

 

 

 

ハーブは即効性はありませんが、天然のものなので安心して使えます。なによりも精神面のリラックス効果が期待できるのが大きな利点です。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/11/14-372917.php)

著者: 近藤雄太さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食べ物・飲み物に関する記事

花粉症の人は「油脂」を見直そう!

  鼻づまりを起こすのはロイコトリエンという物質。 これはリノール酸やアラキ...

飲むだけ花粉症軽減?!「甜茶(てんちゃ)」には、花粉アレルギーの抑制作用がある?

「甜茶(てんちゃ)」は、中国原産の植物を原料にしたお茶で、従来日本でも低カロ...


ブタクサ花粉症なのにブタクサを食べれば予防できる!?予防できる理由は○○!

ブタクサ花粉症の予防・対策方法のひとつとして、あえてブタクサを食べるというもの...

花粉症を撃退! 手作りジュースレシピ集

野菜や果物をたくさん食べるには、ジュースやスープにするのが美味しくて手軽ですよ...

カラダノートひろば

食べ物・飲み物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る