カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. めまい >
  4. 意外と多い頭痛と眩暈(めまい)の関連

頭痛

意外と多い頭痛と眩暈(めまい)の関連

  

頭痛で悩んでいる方は以外に多いものですが、中でも頑固な片頭痛で苦しんでいる方が意外に多いことに驚かされます。そして、片頭痛を訴える方の約20%の方に眩暈(めまい)があるとされ、逆に眩暈を訴える方の40%の方に頭痛があるといわれています。


片頭痛を伴う眩暈片頭痛関連性眩暈と言い、多くの方がこの症状で悩んでいるようです。


片頭痛の診断基準
1.5回以上反復する(繰り返す)。
2.4時間~72時間持続する。
3.頭の片側のみの片側性である。
4.ズキズキと拍動する痛み。
5.痛みが強い。
6.歩行などの日常動作で増悪する。
7.嘔気(吐き気)や嘔吐を伴う。
8.光や音に敏感である。

 

片頭痛を訴える方は、20~40代の女性に多く見られ、生理前後に症状が出やすいため、女性ホルモンであるエストロゲンの増減に関係するとされています。女性ホルモンは水分や電解質を体内に貯留させる働きがあるため、片頭痛が脳血管の拡張によるものであるという説があります。

 

以前は脳血管収縮によるものだとされていましたが、緊張性頭痛と異なり、体を温めることで症状が悪化したり、血管収縮作用のある内服薬が有効なことを考えると、片頭痛はやはり血管拡張に起因するものではないかと考えられます。


しかし一方で、片頭痛が出現する前に、光を眩しく感じたり、チカチカしたり(閃輝暗点)、目の奥が痛くなるなどの前駆症状が認められます。これはその眩暈の症状でもあり、頭痛と混在する眩暈が同じく脳血管の拡張や収縮などの症状と関わっていることがわかります。

 

眩暈が片頭痛の原因になっているのか、あるいは片頭痛が眩暈の原因になっているのかどちらも否定できませんが、この現象から考えると、眩暈と連動する片頭痛の場合は、脳の血管よりも心拍と連動する脳脊髄液の流れとの関係性が強いのではないかと指摘する説があります。

 

どちらにしてもその方によって頭痛の強さや眩暈の状態も変わってきますので、症状に合った治療法を見つけることが大事だといえるでしょう。

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2008/12/18-012007.php )

著者: kyouさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

めまいに関する記事

頭痛とめまい、原因は貧血かも?貧血セルフチェックをしてみよう!

頭痛とめまい、何気ない症状でスルーしがちですが、その原因は貧血かもしれません。...

めまいが起こるときに原因となっている病気とは?耳の病気とその症状

めまいが起こるときには、何らかの病気が原因になっている場合が多いとされています...


「良性頭位性めまい」は毎日の簡単な訓練で改善できる?知っておきたい対処法

最近、テレビ番組「駆け込みドクター!」などで特集され話題となっている「めまい...

頭痛を伴う眩暈は体からの危険信号

       眩暈の症状は人によって実に様々で、自分の周囲がぐるぐると回って...

カラダノートひろば

めまいの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る