カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. めまい >
  4. 眩暈と頭痛が治らない もしかしたら歯や顎が原因?

頭痛

眩暈と頭痛が治らない もしかしたら歯や顎が原因?

  

眩暈頭痛が中々よくならない原因のひとつとして良く挙げられるものに、歯の噛み合わせや、顎の関節症があります。例えば、奥歯を治療中にしばらく食事が不自由になり、いつも噛んでいる歯で噛めないことが、もの凄くストレスに感じたことはなかったでしょうか。

 

一般的に歯は、食事をするためのいち器官に過ぎないと思われがちですが、歯や顎の噛み合わせが悪いと、それが体に様々な不具合や不調を引き起こすことが知られています。


歯の噛み合わせや顎関節症によって起こる症状として
1.片頭痛
2.眩暈(めまい)
3.頚部痛(首の痛み)
4.耳鳴(耳なり)
5.難聴
6.顔のほてり
7.味覚障害
8.精神的なうつ状態

 

顎間接異常をマウスピースやプレートなどで矯正を行うと上記のような症状が改善されるという報告もあります。


歯列や顎の歪みにより、脳内の神経伝達物質であるセロトニンが不足することが今までの研究から知られていて、そのために意欲が低下し、運動量が低下することで筋力(特に背筋)の低下や歪み、体調不良や精神的な症状を呈するといわれています

 

精神的に不安定な状態になると、睡眠に関係するメラトニンの分泌阻害を起こして、睡眠障害を起こします。


また、咬合不全(噛み合わせが悪い)と、免疫力が低下することも知られていて、免疫系のリンパ球が減少することが無意識に外出などによる易感染下の環境に出ることを避ける要因になるようです。そうすると当然のことながら運動量が低下し、全身の筋力が低下し、体がゆがみ易くなる・・・といった悪循環に陥るわけです。


頭痛や眩暈のある方で、歯の噛み合わせや顎の間接症に心当たりのある方は、専門の医師に相談してみることもひとつの手段です。

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2008/09/06-007719.php )

著者: kyouさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

めまいに関する記事

頭痛とめまい、原因は貧血かも?貧血セルフチェックをしてみよう!

頭痛とめまい、何気ない症状でスルーしがちですが、その原因は貧血かもしれません。...

「良性頭位性めまい」は毎日の簡単な訓練で改善できる?知っておきたい対処法

最近、テレビ番組「駆け込みドクター!」などで特集され話題となっている「めまい...


意外と多い頭痛と眩暈(めまい)の関連

   頭痛で悩んでいる方は以外に多いものですが、中でも頑固な片頭痛で苦しんでい...

片頭痛の特徴と関連性とは?めまいと片頭痛の関係

  めまいを感じる人の40%に片頭痛があるとされています。 また、片頭痛...

カラダノートひろば

めまいの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る