カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. エクササイズ >
  5. 全身 >
  6. これを知るとスロートレーニングがさらに効果的に!スロトレをやるなら知っておきたいコト

美容・ダイエット

これを知るとスロートレーニングがさらに効果的に!スロトレをやるなら知っておきたいコト

一時期から加圧トレーニングというトレーニングが知られるようになりました。これは筋肉に流れる血液の量を制限することによって、小さな動きでも筋肉に大きな負荷をかけ筋肉を成長させます。

 

スロートレーニング

上記の加圧トレーニングの原理に近いことができるのが、スロートレーニングというトレーニングです。

 

スロートレーニングとは筋肉をゆっくり動かしながら筋肉を鍛えるというもので、筋肉を絶えず動かすことによって常に筋肉を緊張状態にしておくことで、筋肉に流れる血液の量が制限され、少ない動きでも筋肉に大きな負担がかかっていると錯覚させることができ、筋肉の成長を促すことができるのです。

 

スロートレーニングでは加圧トレーニングと違って道具が必要ありませんので、手軽にできます。

 

どれくらいのペースで効果が?

スロートレーニングは短い時間、少ない動作で効果を得ることができます。そのため1日10分ほど、1週間に2~3回行うだけで太りにくい体をつくることができると言います。1日10分ですから毎日でも行えますよね。毎日行っても何ら問題ありません。

 

これらを継続して行えば2~3ヶ月で筋肉量が増え、体が引き締まるのを実感できる人もいるようです。

 

トレーニングは体を動かす前に

トレーニングを行うと、その後数時間は体脂肪を分解しやすい状態になります。そのためトレーニングは出来るだけ体を動かす前、その日の始まりや外出前、入浴前などに行うと効率が良いでしょう。

 

併せて有酸素運動

スロートレーニングは筋肉量を増やす無酸素運動です。これに対して脂肪を燃焼するためには有酸素運動を行うことが重要です。ですから積極的に脂肪を燃焼したいという場合にはジョギングやサイクリングなどの有酸素運動を併せて行うとよりよいです。

 

その時にも有酸素運動に先がけてスロートレーニングを行うと効果的です。

 

ただしあまり欲張らずに自分の生活にあったトレーニングを長く続ける方法を考えましょう。

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

全身に関する記事

忙しくても出来る!簡単な『ながらダイエット』で痩せよう

  ダイエットをしようと思っても、なかなか時間がなくて取り組めない方も多いかも...

夏までに痩せたい!駆け込み体幹トレーニングで痩せちゃおう

なんとか、夏までには痩せたい!!そんなダイエット成功への強い希望がある方に、...


血液型別 自分合った運動でダイエット効果アップ☆

  血液型ごとに性格の特徴があり、その特徴を活かした運動方法で生活習慣を...

夏までの激やせ!おうちで簡単、体幹トレーニング&心得

なんとか、今年の夏には激やせして、体を引き締めたい!ただのダイエットではなく、...

カラダノートひろば

全身の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る