カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 生活改善 >
  5. タバコは不眠の原因になる!安眠にために寝る前のタバコは特にNG!

不眠・睡眠障害

タバコは不眠の原因になる!安眠にために寝る前のタバコは特にNG!

体に悪いと言われているタバコですが、睡眠にももちろん影響があります。

 

●タバコに含まれるニコチンとは

タバコに含まれているニコチンは毒物の一種です。劇物取締法によって毒物と指定されており、あまりに多量に摂取すれば死に至りますが、タバコに入っている量はそれほど多くありません。

特定の害虫に対する殺虫剤にも、ニコチンが用いられています。

 

●ニコチンと不眠

ニコチンは睡眠のために有害な物質と言われています。

まず第一に、ニコチンは交感神経を優位にします。眠りに必要な副交感神経優位の状態ではなく、交感神経、つまり興奮をつかさどる部分を優位にしているのでニコチン摂取後、しばらくは眠れません。

ニコチン摂取後には血圧の上昇、脈拍の上昇など交感神経優位の体の状態が見られます。

次に、ニコチンはアドレナリンの分泌を促します。

アドレナリンは覚醒するための物質の一つで、覚醒という言葉からもわかるように目がぱっちりと覚めます。

寝る前にタバコを一本、という習慣を続けていれば、交感神経優位とアドレナリン分泌の状態が続き、慢性的な不眠症になります。

 

●喫煙者の不眠症

米国のジョンズ・ホプキンス大学の研究によって、喫煙者は非喫煙者よりも眠れない、不眠傾向にあることがわかりました。

喫煙者と非喫煙者それぞれでぐっすり眠れない方の割合を見たところ喫煙者の方が非喫煙者より5倍多かったのです。

 

(Photo by:足成)

著者: 杉田さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活改善に関する記事

精神的なストレスを解消して安眠しよう!森林浴で安眠効果アップ

不眠症を引き起こす、大きな原因のひとつが精神的なストレスです。また、環境の変化...

なかなか寝付けない…不眠を改善する生活習慣や方法とは

不眠で寝付けない!睡眠を改善する方法不眠の悩みで最も多いのが「寝つけない」ことで...


寝る前スマホはやめよう!スマホ依存症になると不眠症になると言われるワケ!

スマホ中毒とは、別名スマホ依存症とも言われている症状で、スマートホンなしではい...

家にあるものでできる!今日から使える、4つの不眠解消法☆

眠りたいのに眠れない…そんな時は、深部体温(体の内部の温度)と脳の温度が高い...

カラダノートひろば

生活改善の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る