カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 心臓病 >
  4. 病院 >
  5. 心臓病に対して最新治療を行っている病院はこれだ!

生活習慣病

心臓病に対して最新治療を行っている病院はこれだ!

心臓病にはあくまで心臓の病気一般を指していて、具体的には狭心症や心筋梗塞というような具体的な病名があります。

心臓病の治療にはカテーテルを用いた治療方法や心臓外科手術など様々ですが、現在ではいくつかの病院で最先端の外科治療を提供しています。

2014年2月時点の情報として、そうした注目すべき病院を具体的に見て行きましょう。

 

1 金沢大学付属病院

 

金沢大学付属病院の心臓血管外科では、24時間体制で循環器内科と連携をしながら外科的治療を行っています。最先端の外科治療としては、以下のような術式があります。

 

・ロボット支援化心臓手術

・オフポンプ冠動脈バイパス術

・大動脈瘤に対するステントグラフト

・心拍動下冠動脈バイパス術

・弁膜症・先天性心疾患手術

 

2 京都大学医学部付属病院

 

京都大学医学部付属病院の循環器内科では、進歩が進んでいるカテーテルによる治療が行われています。カテーテルというのは医療のために用いられるやわらかい管のことで、これを血管に挿入して、ステントとよばれるステンレス製の網状の器具を冠動脈に送り込んで、血管の内側を支えるという治療法があります。

 

また、この病院では急性心筋梗塞の治療として24時間いつでも緊急心臓カテーテル検査や再開通療法、冠動脈造影などができる体制を整えています。

 

 

以上の病院はあくまで一例ですが、心臓病に対する最先端の治療方法を提供している病院です。

他にも、様々な医療施設において同様の術式・治療方法・患者のサポート体制が充実しているところがありますので、自分でも探してみてはいかがでしょうか。もちろん、こうした最先端の方法がもっとも自身の心臓病治療に適しているとは限りません。

あくまでお医者さんときちんと相談した上でどのような方法がベストなのか、様々な点を考慮して決定することが重要です。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2014/01/26-385021.php?category=3)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

病院に関する記事

心臓病にはプレホスピタルケアが重要!救急救命の原則について

      狭心症や心筋梗塞は心臓の病期として代表的なものですが、特に急性心筋...

病院選びは医師選び!信用できる専門医を探そう!

胸の痛みや違和感、動悸、息切れなど気になる症状があったり、健康診断で心臓の異常を...


狭心症、心筋梗塞になったら?心臓病専門病院の選び方3つのポイント

  狭心症や心筋梗塞になったら、生涯病院にかかる可能性が高くなります。 ...

心筋梗塞が疑われる場合に重要な検査~早急に治療をするために

       急性心筋梗塞による死亡は発症直後ほど高く、危険な状態であると言...

カラダノートひろば

病院の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る