カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 外傷(ケガ) >
  4. >
  5. 肉離れに注意!こむら返りと間違えないで!

気になる病気・症状

肉離れに注意!こむら返りと間違えないで!

こむら返りに似た症状をきたす疾患として、肉離れがあります。

肉離れも大変な痛みを伴う症状ではありますが、こむら返りとはまったく違うものですので注意が必要です。

 

 ●肉離れの病態●

こむら返りは筋肉が異常に収縮してこわばった状態ですが、肉離れは筋肉が部分的に断裂しているか、筋肉と腱が解離してしまっているかの状態で、内出血を伴う炎症を起こしている場合がほとんどです。

 

いきなり筋肉に緊張を与えることにより発生し、稀に痛みがないこともありますが、ほとんどが激しい痛みを伴います。いったん肉離れが起こると運動は出来ないどころか、歩くのも困難な状態になります。

 

●肉離れの治療●

肉離れの応急処置はRICE処置と言って、絶対安静とアイシング、圧迫固定と心臓より高く挙げる挙上が基本です。軽度の肉離れでも運動を再開できるまで回復するのには数日から数週間かかり、重症の場合は何ヶ月もかかってしまいます。

 

仮に早い段階で歩けるようになったとしても、何事もなく走ったり跳んだりするまでには、さらに多くの時間が必要とされます。

 

●肉離れとこむら返りの鑑別に注意!●

中には軽い肉離れの症状もあり、なかなか見分けがつきにくいかもしれませんが、肉離れをこむら返りと間違えて患部に手を当てて伸ばしたり、あたためてマッサージしたりほぐしたりするのは絶対にだめです。出血を起こしている状態で温めたり、マッサージを行うなどは厳禁です。

 

●肉離れかこむら返りか迷ったら● 

肉離れとしての場合を考え、整形外科を受診するほうが無難です。

 

肉離れはいきなり起こることも当然ありますが、こむら返りを繰り返すことで発展して起こることもあります。足の同じ場所を何回もつることで癖になってしまい、しまいには筋肉が損傷して、肉離れになってしまうためです。

 

こうならないために急激な運動は控え、入念なウォーミングアップとクールダウンを行うようにしましょう。

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

スキー&スノボー、どんなケガが多い?膝の靭帯損傷、骨折…!?

スキーやスノボーなどのウィンタースポーツは、人気の高いスポーツです。しかし、ウィ...

アキレス腱炎の治療法 保存療法が有効です!アキレス腱への負担を軽減させよう

普通に歩いたり、走ったりしていてアキレス腱に痛みを生ずる場合は、アキレス腱炎...


レシピあり!ミネラルでこむら返りを治そう!

  こむら返りの原因の一つとしてミネラルの不足が考えられます。特に重要なのは、カ...

こむら返りをきたす内科疾患とは?

    内科的疾患で、まれではありますが、「こむら返り」が症状として現れるこ...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る