カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 外傷(ケガ) >
  4. >
  5. 漢方薬やツボ…こむら返りは東洋医学で治療!

気になる病気・症状

漢方薬やツボ…こむら返りは東洋医学で治療!

 

運動時や睡眠のときに突然おこる、こむら返り。ピリピリとした痛みがつらいですよね。体質的におこりやすく、その症状に悩まされている人もいると思います。

こむら返りの治療はマッサージやストレッチが基本ですが、今回は東洋医学的な治療法をいくつかご紹介します。

 

 

☆漢方薬☆

 

漢方処方としては、芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)は発作の緩和に即効性があり有効です。
芍薬甘草湯を飲むと、10分と経たないうちに症状が消えて楽になります

 

・なぜ効くのか?

芍薬甘草湯は、発汗が過多の後、邪気が内に迫って筋肉の拘急、腰脚の攣急などが出たときに攣急や疼痛を緩解させる目的で頓服として用います。まさにこむら返りの症状にあてはまります。症状が激しい場合にも、飲むとたちまち杖が要らなくなることから、去杖湯(きょじょうとう)とも呼ばれています。

 

・芍薬甘草湯のそのほかの効能

芍薬甘草湯は、筋肉の痛みだけではなく、腹痛にも効果があります。また、糖尿病、肝硬変などの病気が原因でおこる、こむら返りにも短期間の服用で効果が出る場合が多いようです。

 

・副作用

甘草を含むので、大量に服用するとむくみが出たり、血圧上昇などの症状が出るアルドステロン症となるため、長期服用には注意が必要です。

 

☆ツボ☆

 

ふくらはぎの中央ライン膀胱経上合陽・承筋・承山と呼ばれるツボがあるので、そこに重点を置いて、ふくらはぎ全体を上手にもむ方法もあります。

また、足心(足の裏のちょうど真ん中)をこぶしで叩くといった方法も知られています。

 

☆針治療☆

 

針でツボを刺激する施術をうけると、こむら返りが改善することがあります。

 

 

以上のような治療をうけてみたいと思う方は、専門の先生に相談してみましょう!

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/04/16-360893.php)

著者: 近藤雄太さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

甘く見てはいけません!アキレス腱炎の基礎知識

アキレス腱は足を動かす上で欠かすことのできない重要な部位です。アキレス腱に炎...

物理療法や薬など…足裏に内出血が起こる足底筋膜炎の治療法とは?

足裏に内出血を起こす足底筋膜炎(足底腱膜炎)は強い痛みがあり、日常生活に支障が...


中高年は注意!アキレス腱断裂の前兆、アキレス腱炎

  健康志向の高い人は、中高年になってから運動を始める人もいます。運動は最初は...

足関節ねんざのリハビリ

    足首をひねってしまった経験は誰にでもあると思います。 ですが、実はその治...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る