カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 外傷(ケガ) >
  4. >
  5. 足がつった!!こむら返りの症状などの基礎知識

気になる病気・症状

足がつった!!こむら返りの症状などの基礎知識

 

ここではこむら返りの、基本的なことについてまとめてみました。原因などを理解して、なるべく起こさないような生活を心がけましょう。

 

 

【症状】

いわゆる足がつるということです。ぴりぴりとした激痛があり、力が入らなくなります。

 

・病気なの?

こむら返りは、誰でも一度は経験する症状です。病気との関係はほとんどない、と言っていいです。しかし、頻繁に繰り返すという場合は、まれに閉塞性動脈硬化症や心筋梗塞などの険な病気が潜んでいる可能性があるので、注意が必要です。

 

・名前の由来

こむらとは「ふくらはぎ」の意味です。ふくらはぎにもっともおこりやすいので、この名前がついています。

 

【原因】

足の筋肉の異常収縮によっておこります。主な原因は以下のようなものがあります。

 

過度の運動(筋肉の疲労)

電解質の異常

脱水

運動不足

 

【おこりやすい状況】

 

運動中(水泳、マラソンが多い)

睡眠中

 

就寝中に起こるものは、一度起こると繰り返し起こりやすくなる傾向がありますので注意が必要です。

 

【おこりやすい人】

 

高齢化とともに起こりやすくなる

・男性よりも女性のほうが起こりやすい

妊婦さん

 

妊娠中では、カルシウムなどの電解質を赤ちゃんの成長に使うため、お母さんの血液中の電解質が不足してしまいます。また、運動不足になりやすいことも一因となっています。

 

【どの診療科にかかればよいのか?】

 

あまりにも足がよくつり、そして痛みが取れないという場合は整形外科を訪ねてみるのがいいと思います。整形外科専門医の中でもこむら返りに関して詳しい方もいらっしゃるので、そういった先生がいる病院を訪れるのが最初の段階でしょう。

 

妊娠している時によく足がつるという方もいると思いますが、そういった妊婦さんは産婦人科を受診しましょう。

 

もし何らかの内臓疾患などを患っている可能性があると感じる方や、こむら返りだけではなく身体の調子自体もおかしいという方は、内科を訪れてみましょう。足をつってしまう本当の原因がわかるかもしれません。

 

 

こむら返りは多くの場合、ストレッチマッサージで改善します。慌てずに対応することが大切です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/07/23-380468.php)

著者: 近藤雄太さん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

甘く見てはいけません!アキレス腱炎の基礎知識

アキレス腱は足を動かす上で欠かすことのできない重要な部位です。アキレス腱に炎...

物理療法や薬など…足裏に内出血が起こる足底筋膜炎の治療法とは?

足裏に内出血を起こす足底筋膜炎(足底腱膜炎)は強い痛みがあり、日常生活に支障が...


中高年は注意!アキレス腱断裂の前兆、アキレス腱炎

  健康志向の高い人は、中高年になってから運動を始める人もいます。運動は最初は...

漢方薬やツボ…こむら返りは東洋医学で治療!

  運動時や睡眠のときに突然おこる、こむら返り。ピリピリとした痛みがつらいです...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る