カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 花粉症 >
  4. 対策法 >
  5. グッズ >
  6. どれを選ぶべき?花粉症対策に欠かせないマスク

アレルギー

どれを選ぶべき?花粉症対策に欠かせないマスク

 

花粉症対策としてマスクは大切なアイテムです。

さまざまな種類があり、一体どれを選んだら良いのか迷いますよね。

 

 

<マスクの種類>

 

現在販売されているマスクは、素材としてはガーゼ不繊布、形状としては平型立体型に大別できます。

 

○素材による分類○

 

ガーゼ

綿織物を重ね合わせた、家庭用マスクとして古くから使われている素材のマスクです。

高い保湿性保温性があります。ガーゼは不繊布に比べて肌触りが良いとも言われます。花粉除去効果は低いと思われがちですが、最近ではガーゼマスクも多層構造やフィルター付きになっていて、花粉が通過しにくくなっているそうです。

 

不織布

「織らない布」で作られたマスクのことです。繊布は繊維が複雑に入り組んでいるので、ガーゼに比べて花粉が付着しやすい構造になっています。

 

○形による分類○

 

平型

立体型

平型よりも立体型の方が顔との隙間が出にくいのですが、平型でも鼻や頬に当たる部分にワイヤーをつけることで、密着度を上げた製品もあります

 

 

○人気の多機能マスク

 

女性に人気!カラーマスク

5色のパステルカラーがきれいな立体マスク。高性能なフィルターは取替えOKなので本体の洗濯が可能。耳ひも調節機能つき。

 

爽快!香りつきのマスク

フィルターに、鼻がスーッと通るハーブ(ユーカリ)の香りがついています。さらに、フィルターが濡れているので、マスクを通る空気が常には加湿されています。保湿を目的としたマスクは、長時間装着することが多く、自分の口臭が気になることも少なくないそうです。飛行機などを使っての長時間の移動には最適です。

 

ぐっすり眠りたい人に

就寝時に着用して、口内を潤す就寝用マスクというジャンルもあります。

まず、ピュアシルク100%でできているものは、天然シルクが唇の乾きや荒れを防止する効果があるそうです。外で装着するマスクに比べるとつくりは小ぶりだが、呼吸をするとしっとりとマスク内部が潤います。唇の乾燥には効果がありそうです。さらに、保湿成分が含まれているものもあります。ただし、いずれも就寝時に口内を保湿するためのマスクであり、花粉に対する効果は謳われていないのでご注意を。


値段や機能を考慮して、いろいろなものを試してみましょう。自分に合ったマスクに出会えるといいですね!

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/01/24-375576.php)

著者: 近藤雄太さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

グッズに関する記事

即実践!花粉症対策!

    花粉アレルギーをもつ人の多くは「花粉症には食事改善を!」や「花粉の時...

衣替え時の注意点

衣替え時の注意点春から夏用に衣替えする時、春用の衣服に花粉粒子が着いたまま押し入...


花粉から身を守るための便利グッズ

ひどい症状を出さないためにも、常に花粉から身を守る必要がありますが、日常生活に支...

これですっきり! 正しい“洗眼”テクニック

  主にコンタクトの人に使われている洗眼薬、最近では花粉症用の洗眼薬(医薬...

カラダノートひろば

グッズの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る