カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 生活改善 >
  5. テレビとパソコン、眠りに悪いのはどっち?生活を改善して快眠を!

不眠・睡眠障害

テレビとパソコン、眠りに悪いのはどっち?生活を改善して快眠を!

テレビを見ると眠りに悪い、パソコンを見ると眠りに悪いと言われています。

その原因は光にあります。

 

●テレビ・パソコンと青色光

テレビやパソコンが発している光のうち、青色光は目に影響を与え、覚醒作用を起こします。

もともと人間の目は、青色には敏感です。

以前は、普通に暮らしていれば、太陽が沈む夕方以降は青い光はまず見えませんでした。

 

ですが、テレビやインターネットの普及によって、人は夜でも青い光をキャッチするようになりました。

青色光をシャットダウンすることで目が疲れにくくなったり、眠りにつきやすくなります。

 

●テレビとパソコンはどちらが眠りに悪い

テレビもパソコンも不眠の原因は青色光にありますから、原因から言えばどちらも眠りに悪いです。

ただ、どちらかと言われた場合にはパソコンの方が眠りに悪いと言われています。

その理由は、眠る直前までついついいじってしまうことが多いからです。特に注意したいのが、タブレットタイプのパソコン、携帯電話などです。

 

常にそばにある電子機器で、いつもついつい情報チェック等に使ってしまうという方が多いのが、タブレットタイプのパソコンや携帯電話の特徴です。

テレビと違って情報を受けとるだけではなく、検索したり発信したりできるので、多様な目的のために長時間使われることも多いです。

 

不眠解消のためには、ベッドには携帯電話、タブレットパソコンを置かないように注意してください。

 (Photo by:足成)

著者: 勇太さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活改善に関する記事

寝る前に瞑想でリラックス♪瞑想でストレスを解消してスッキリ安眠☆

気持ちが高ぶって眠れないときは『瞑想』を試してみませんか? 現代生活にはストレ...

カラオケの採点機能のようなもの!?バイオフィードバックで不眠を解消できる!

バイオフィードバックとは、体の状態をリアルタイムで知覚できるシステムのことです...


寝る前にしている行動が原因?!不眠を招く生活習慣とは

   なかなか寝つけない、寝てもすぐ目が覚めるなど、眠りに関する悩みが多い人が増...

羊を数えると眠れるって本当?実験では効果○?×?

 眠れない時には羊を数えてみるといい、という話を子どものころに一度は聞いたこと...

カラダノートひろば

生活改善の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る