カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 運動療法 >
  5. 方法 >
  6. まずは3ヶ月を目標に!高血圧の運動療法

生活習慣病

まずは3ヶ月を目標に!高血圧の運動療法


生活習慣病は、生活習慣や食生活の乱れから、高血圧や糖尿病などになってしまうものです。この生活習慣病のひとつである高血圧を改善させるには、運動療法が効果的です。

 

効果的な有酸素運動

有酸素運動は、筋肉に酸素を取り入れながら全身を使って行う運動です。ジョギングやウォーキング、サイクリングなど、ある一定の動作を繰り返し行うのが特徴です。この有酸素運動によって余分な脂肪がエネルギーとして消費されるため、体重減少につながり、結果として血圧も下がってきます。

 

高血圧に最適な有酸素運動の仕方

高血圧改善のために有酸素運動を取り入れるならば、長く続けられるようなものが最適です。高血圧改善には時間がかかります。数回の運動で数値が下がることはまずありません。少なくても3ヶ月は続けられるようにしましょう。そのためキツイ運動は避けたほうがよいでしょう。人と会話が楽しめる程度の有酸素運動を一回につき最低20分は行うようにします。これは、運動時間が20分を過ぎないと、脂肪をエネルギーとして使わないからです。

  • 有酸素運動(軽いジョギング・ウォーキング・水中ウォーキング・サイクリングなど)
  • 1回30分~60分を目安に
  • 週3回~5回を目安に
  • 最低3ヶ月は続ける

 

高血圧であっても、これらの有酸素運動を取り入れた運動療法を行っていくと、3ヶ月で血圧が5~10mmHg下がると言われています。高血圧になったのが長年の乱れた生活習慣や食生活が原因であるように、ある程度の時間をかけないと改善させることはできません。自分に合った運動療法を見つけて、楽しみながら長く続けられるようにしましょう。

 

 

(Photo by: [//www.pakutaso.com/20130556151post-2842.html])

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

方法に関する記事

天気を気にせず、室内でできる手軽な運動「その場歩き」

野外でのウォーキングやジョギングは、慣れないうちだとなんとなく人目が気になっ...

タオルをギュッと握るだけで血圧が下がる!?試してみたい、新しい高血圧対策

血圧を下げるというと、どんな方法を思い浮かべるでしょうか?30分のウォーキング...


腹式呼吸を実践しよう

ご自分の呼吸を意識したことはありますか?高血圧の人は呼吸が浅くて速いという特徴が...

高血圧の運動療法に最適な有酸素運動!おさえておきたい有酸素運動、ウォーキングのポイントとは

高血圧には有酸素運動、有酸素運動と言えばやはりウォーキングですよね。ウォーキング...

カラダノートひろば

方法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る