カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. 基礎知識 >
  6. 高血圧にならないためには…肥満予防が第一!ではどうすればいい?

生活習慣病

高血圧にならないためには…肥満予防が第一!ではどうすればいい?

 

仕事柄、外食が多かったり、アルコールを飲む機会が多かったりすると、高血圧になりやすくなります。高血圧は生活習慣病と呼ばれ、加齢やストレスなどの原因の他に、乱れた生活環境や食生活が影響しているといわれています。特に食生活が乱れていて偏食だったり、外食が多かったりすると、ついついカロリー摂取量が多くなってしまいます。

 

高血圧を予防するには食生活を見直す

高血圧である人は、食生活に乱れがある場合が多いようです。外食が多かったり、アルコールの摂取が多かったり、暴飲暴食やスナック菓子を食べ過ぎたりはしていないでしょうか?最近太ってきたと感じることはないでしょうか?高血圧と肥満は密接な関係にあり、高血圧である人は肥満症であることも多いです。ですから、肥満を解消すれば、自然と高血圧の改善にも繋がってきます。

 

食事の内容を変える

食は肉から魚変更しましょう。脂っぽいものや味付けの濃いものを好んで食べていた人は、野菜を多く取り入れたさっぱりとした味付けのものを選ぶようにします。

 

高コレステロール食品を少なく

高コレステロール食品は肥満や高血圧に影響を与えやすい食品です。肉の脂身やレバー、卵や卵製品、バターなどは高コレステロールの食品になりますので、控えるようにしましょう。

 

糖分・アルコール摂取を控えめに

スナック菓子やスウィーツなどは、糖分や脂質が多く含まれていますので、控えるようにしたほうが良いでしょう。また、アルコールは意外とカロリーが高く、アルコールと一緒に食べてしまうおつまみも塩分や脂質の多い、濃い味付けや脂っぽいものが多くなってしまうので、気をつけるようにしましょう。

 

高血圧改善には、肥満を解消することが第一です。乱れた食生活を見直して、カロリー摂取や糖分、脂質やコレステロールなどを控えるような食生活にしましょう。栄養バランスのとれた食事を規則正しく取ることが大切です。

 

(Photo by: [//www.pakutaso.com/20130700183post-2986.html])

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

加工食品の塩分に気をつけて!~高血圧の予防・改善のために~

加工食品は一般的に塩分が多く含まれています。これは塩辛のように製造上塩分が必要な...

高血圧での食事は減塩が肝心!塩分量を計算してみよう!

  高血圧と言われたら、ほとんどの場合減塩が必要となるでしょう。塩分はそれ...


なぜ減塩しなくてはならないの?~高血圧の予防・改善のために~

高血圧になったら(ならないようにするには)減塩! この考えはかなり...

高血圧対策に「豆乳」を使った飲み物を!血圧を下げるための食事療法

高血圧対策をするには食事療法が欠かせません。ポイントとしては、減塩する、余分な...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る