カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 外傷(ケガ) >
  4. その他の障害・外傷 >
  5. 足の腫れと痛み!それはコンパートメント症候群かも?

気になる病気・症状

足の腫れと痛み!それはコンパートメント症候群かも?

コンパートメント症候群とは、区画内の筋組織で出血がおこり、組織内圧が上昇することで、血行障害や神経障害がおきるものです。

 

コンパートメント症候群になる原因とは?

コンパートメント症候群は、慢性型と急性型の2種類があり、スポーツ障害などであらわれるのが慢性型外傷によってあらわれるのが急性型です。

  • コンパートメント内の筋疲労(オーバーワーク)
  • 打撲・捻挫・骨折など(外傷)
  • 疲労骨折や脛骨過労性骨膜炎などからの併発(スポーツ障害)
  • シューズが合っていない・サポーターによる締め付け・ギブスによる圧迫
  • 足首・膝関節・股関節などの可動性低下(体が固い・関節が固い)

 

どんな症状が現れたらコンパートメント症候群?

  • 安静時には痛みがない
  • 走ったり、負荷がかかると痛む
  • 疼くような痛み
  • 神経が圧迫されているような感じ(ピリピリ痛む)
  • 運動時に筋力が低下する(思うように動かない)
  • 筋力を休ませると痛みは治まる

 

コンパートメント症候群は、慢性であれば負荷をかけすぎたことによるオーバーワークによって、急性であれば捻挫や打撲、骨折などによって引き起こされるもので、スポーツと密接に関係しているといえます。骨折した際のギブスによる圧迫や怪我を防止するためのサポーターによる圧迫、シューズと足が合っていない、などでも起きることがあり、何が原因として起きるのか、可能性は様々です。運動すると足が痛む、むくんでいるような腫れが見られたら、放置せずに専門医を受診するようにしましょう。内圧が高く症状が酷い場合は手術によって筋膜切開を行わないと、後遺症が残る場合もあるので注意しましょう。

 

(Photo by: [http://www.pakutaso.com/20120257039post-1176.html])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-24掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他の障害・外傷に関する記事

スキーやスノボーで注意!頭や首の外傷&強打!脊髄損傷の救急処置や治療、ケガをしないために!

スキーやスノボーは根強い人気のあるスポーツです。 天然の雪以外にも、草スキ...

捻挫や骨折が原因?!コンパートメント症候群

「コンパートメント症候群」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?「コンパー...

カラダノートひろば

その他の障害・外傷の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る