カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 耳・鼻・口・喉 >
  5. 耳垢も軽く見てはダメ!子どもの耳ケア、どうしたらいい?

育児

耳垢も軽く見てはダメ!子どもの耳ケア、どうしたらいい?

病気と名前が付けづらいですが、耳に耳垢がたまって耳の穴の大部分をふさいでしまうことがあります。

 

子どもは大人と違って自分で耳の掃除をすることができませんし、掃除されることを嫌がる子もいます。たかが耳垢でも子どもの場合、そうとは言えないこともあるのです。

 

耳垢がつまる

本来耳垢が耳の外に押し出されるようになっているので、特に過剰に気にすることはありません。しかし、しばしば耳に耳垢がつまってしまって、耳の違和感やつまり感といった症状を自覚することがあります。

 

特に耳掃除の直後や入浴後にこうした症状が出た場合には、耳垢栓塞と言って耳の穴が完全に詰まってしまった状態になっていることがあります。

 

除去すればいい?

耳垢が少したまっているくらいであれば、それを綿棒などで取り除けばよいです。このとき重要になるのは耳垢のタイプで、耳垢には乾燥タイプと粘性の耳垢のタイプの二つに分かれます。

 

これは体質でどちらかに分かれるもので、乾いた耳垢であれば楽に取り除くことができますが、粘性の耳垢の場合は容易に取り除けません。

 

耳鼻科ではどのような処置がされるの?

たまってしまった耳垢に対しては以下のような対処がされます。

 

・吸引器で吸いとる

・ピンセットでつまみ出す

・耳垢水

 

一番下の耳垢水とは耳垢をふやかす薬のことで、耳垢がカチカチに固まってしまっている場合に使用されます。この薬を数日点耳して、柔らかくしてから摘出するのです。

 

耳垢がたまるのはそんなに悪いこと?

耳垢がたまること自体はそこまで悪いことではないのですが、健診などの際に耳垢が邪魔して耳の中が十分に観察できないと、耳の病気の診断がうまくできないことがあるのです。そのためきれいにしておくに越したことはないということです。

 

耳掃除はしすぎても耳の穴を傷つけることにつながりますから、週に1回くらいを目安に行いましょう。 

(Photo by: http://www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

耳・鼻・口・喉に関する記事

耳垢が耳の中に溜まってしまう「耳垢栓塞」とは?

  耳の病気には難聴や外耳道炎などがあります。そして、耳垢塞栓も耳の病気のひと...

赤ちゃんの泣き方が何だかヘン!?咽頭炎の対処法3ポイント

大人なら喉の痛みやいがいがを自覚し、病院にすぐに行くことが出来ますが、授乳期の...

病気と症状の体験談

正月に発熱~病院も正月休みで初めての救急へ~

娘が12月中旬に一度風邪をひき、薬を飲ませ完治。年末年始にまた風邪を引くことはないだろうと思っていま...

1歳1か月で、突発性湿疹になりました

我が家の三女、1歳1か月 先日、ついに突発になりました~高熱が4日間!!先日、我が家の三女が突...

カラダノートひろば

耳・鼻・口・喉の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る