カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 内分泌 >
  4. 甲状腺機能低下症 >
  5. 甲状腺機能低下症「橋本病」食事で気を付けるポイントとは?

気になる病気・症状

甲状腺機能低下症「橋本病」食事で気を付けるポイントとは?

自己抗体の攻撃により甲状腺ホルモンが不足する橋本病。治療方法はホルモン薬の服用が主というシンプルなものですが、普段の食事でも心がけたいことがあることをご存知でしょうか?

 

■ヨードのとりすぎに気を付ける

甲状腺ホルモンを作る材料となるヨードですが、ホルモンが不足しているからたくさんとればいいかと言えば、そうではありません。甲状腺に異常を持っている人にとって、ヨードの過剰摂取は症状を悪化させることになる場合もあります。

 

橋本病の場合だと、甲状腺機能低下症の症状が重くなったり、甲状腺が腫れてしまったりすることがあります。

 

ヨードは海藻類に多く含まれており、中でも昆布にはダントツに多く含まれています。昆布はなるべく控えるようにしましょう。見落としがちですが、昆布だしもヨードが多く含まれていますので注意しましょう。

 

他にもわかめやヒジキ、のりにも含まれていますが量はそれほど多くはなく、普段の食事に適量使うのであれば問題ありません。

 

■カロリー控えめな食事を

甲状腺ホルモンが不足すると、体が不調となり活力に乏しくなり、体を動かすのがおっくうになってしまうことが多いでしょう。運動不足に加え、代謝機能も低下していますので太りやすくなります。1日のカロリーを抑え目にし、栄養バランスのよい食事を心がけましょう。また、便秘の症状があることもほとんどですので、食物繊維を多めにとるようにしましょう。

 

検査や治療の方法によっては、きっちりとヨードを制限しなければならないケースもあります。医師の指示に従い、食事に気を付けていきましょう。

 

そうでない場合は、あまり神経質になり過ぎるのもよくありませんが、極端に海藻類を食べ過ぎたり、カロリーの高いものばかり食べたりしないよう心がけていきましょう。 

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

甲状腺機能低下症に関する記事

橋本病やバセドウ病…原因別でみる甲状腺機能低下症

  人の成長や代謝活動に欠かせない「甲状腺ホルモン」を作り出す甲状腺ですが、何...

甲状腺機能低下症がみられる病気「シーハン症候群」の症状とは

  甲状腺機能低下症がおきる原因となる病気には、代表的なものに「橋本病」が...


甲状腺機能低下症の一つ、「橋本病」の症状とは

  甲状腺機能低下症とは、免疫の働きの異常により、甲状腺という臓器の機能が...

甲状腺機能低下症の一つ「橋本病」の原因とは

  甲状腺機能低下症で最も有名なのが「橋本病」です。日本人の橋本博士が、世...

カラダノートひろば

甲状腺機能低下症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る