カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. むくみケア >
  4. >
  5. 第二の心臓「ふくらはぎ」を動かし、むくみを解消!(後編)

美容・ダイエット

第二の心臓「ふくらはぎ」を動かし、むくみを解消!(後編)

      

 

第二の心臓「ふくらはぎ」を動かしむくみを解消!(前編)」に引き続き、こちらでは「第二の心臓」とも呼ばれるふくらはぎを効果的に動かし、むくみを解消するエクササイズ法の残り3つをご紹介します。

 

◆だるさともおさらば!5つのむくみ解消エクササイズ

・膝を伸ばしつま先の上げ下げ

まず、ご紹介しますのは、机の下などのスペースを活用するエクササイズになります。

1.膝を少し伸ばした状態で、つま先を手前側に引いたり、外に押し出す動作をしてください。これによって足首が前後に動くはずです。

2.2~3秒ごとと比較的ゆっくりと前後動作を繰り返してください。このつま先の上げ下げは10回程度行って下さい。

このように、ゆっくりと前後に動かしてあげることで、長時間に渡るデスクワークで凝ってしまった足首をほぐすことができます。

また、足先で滞っていた血流を促進する効果も期待できます。

 

・足の指をグーパー

1足の指なんて普段滅多に意識して動かすことはないですよね。靴下を履いたままでも構いませんので、足の指に力を入れてグー、そして力を抜いてパーとして下さい。

2.これを交互に10回程度動かして下さい。

足先の筋肉を動かすことで血行を促進させ、むくみの解消や冷え性予防に効果的です。

 

・足首をぐるっと回す

1.以上で足首や足の指を軽く動かした後は、足首を右回り・左回りと回して下さい。このときには、なるべく大きな円を描くような動作になるよう意識して下さい。思った以上に動かないな、などと動きが悪いと感じる場合もあるかと思います。

2.そんな時には足首を反対側の膝の上に乗せ、片方の手で足首を固定し、もう片方の手で爪先付近を持って手でグルグルと回してみるのも十分な効果が得られます。

3.足首を回す動作は、右回り・左回りと3回ずつ行って下さい。

 

前編と後編にわたってご紹介しました、5つのエクササイズ法ですが、これらの運動ならいつでも手軽にできますので、日常生活にも取り入れやすいでのではないでしょうか?

また、1時間に1回程度を目安に行うと、気分もリフレッシュすることができてさらなる効果が期待できます。

 

みなさまも是非一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

 

 

(イラスト by: [//www.irasutoya.com/2013/08/ol.html])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

あなたは知ってる?むくみ解消グッズで足スッキリ!

  足のむくみを解消するには、「足を温める」「適度な圧力をかける」「血行を...

痩せる体質を作るふくらはぎの揉み方はこれだ!(後編)

           「痩せる体質を作るふくらはぎの揉み方はこれだ!(前編)...


「うっ血性皮膚炎」を予防するにはふくらはぎがキーワード

    足の血流が悪くなることは、日常生活の中でもよくあることです。足の血流...

うっ血性皮膚炎の段階に応じた治療

  血の巡りが滞りやすい場所としては、足が挙げられます。足の血の巡りが滞ること...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る