カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

女性のカラダの悩み

ヨガで生理痛もストレスも解消!!

 

つらい生理痛。

あなたは、どのようにして生理痛を緩和していますか?

 

 普段オフィスワークや立ち仕事、家事などの仕事では、身体の筋肉、筋を伸ばすことが少なく、どうしても固まりがち になってしまいます。

 

 特に、骨盤を柔らかくほぐす ことで、血液循環もよくなり、体中に栄養がめぐりやすくなります。それが、生理痛緩和につながるのです。 また、就寝前に行えば、ぐっすりと眠ることができ、朝の目覚めも良くなります。

 

ではここで、ストレッチを行うさいのポイントを紹介していきます。

 

ストレッチのポイント

 
準備を整えましょう

 ☆まず、ストレッチはリラックスした状態でやらければ効果が半減してしまいます。

まずできるだけ動きやすい服で行いましょう。

 

効果的な時間は?

☆急いでいる朝に行ったのでは、ほとんど効果が現れません。

 心身ともに、リラックス出来る場所で行ってください。

 リラックスして、体のコリをほぐし、体の中から生理痛を緩和させていきます。

 

負荷はどれくらい? 

☆特に無理をしてストレッチをする必要はないので、気持ちいいと感じるくらいの負荷でやりましょう。

 自然にかかる負荷で十分でしょう。

 

動作で気を付けるポイント

☆必ず、左右対称にストレッチをしていきましょう。

 偏ってしまうと、逆に血液循環が悪くなり、生理痛や冷え性が悪化してしまう可能性があります。

 

少しずつでも継続することが大切

毎日続けること で、自然と体のコリが改善されてゆき、血液循環がよくなり、生理痛も徐々になくなっていくでしょう。

また、体中の筋肉も伸ばされるため、長くて綺麗な筋肉がつき、女性らしい長くしなやかなスタイルになってきます。

 

就寝前の習慣として、ストレッチをとりいれるのはいかがでしょう?

 

 

 PHOTO by modelpiece.com

著者: ayameさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

運動に関する記事

痛い冬の生理痛…うつぶせで出来る?○○を回すだけでOK?!カンタンストレッチで解消!

冬は寒さで生理痛が起きやすく、普段から生理痛がひどい方はますますひどくなりやす...

軽い運動で生理痛を和らげよう!

  生理痛は実はないことが普通と言われています。しかし、子宮が未発達であったり...


生理痛を和らげるストレッチ3種

  たばこを吸っている人は吸っていない人よりも生理痛が強く出ることがあります。...

生理痛に効くウォーキング!下半身の筋力を強めて生理痛を軽減しよう!歩き方

    生理痛に効くウォーキング    誰でも手軽にできるウォーキン...

カラダノートひろば

運動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る