カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 全般 >
  4. 原因 >
  5. 環境 >
  6. アレルギー性鼻炎最大の原因「ハウスダスト」とは?

アレルギー

アレルギー性鼻炎最大の原因「ハウスダスト」とは?

 

アレルゲンを吸入して起こるアレルギー性鼻炎で最も多い原因は、ハウスダストです。約60%のアレルギー性鼻炎の原因になっているハウスダストとは、どんなものでしょうか。

 

 

アレルゲンのミックス

ハウスダストは花粉症の「花粉」のように、1つの物質ではありません。アレルギーを引き起こす物質が混ざったものが、ハウスダストです。バクテリア、砂、鉱物粒子、花粉、カビ、ダニ、フケ、アカが代表的なハウスダストです。部屋の中に漂うこれらの物質が、ハウスダストとしてアレルギー性鼻炎を引き起こします。

 

 

ハウスダストに含まれているもの

発生する場所によって異なりますが、多くが動物性タンパク質です。

【ダニ】

高温多湿な日本の気候は、ダニの発生に適しています。布団、ソファー、カーペット、ぬいぐるみ、ペットがダニの繁殖場所になります。特にカーペットはダニが多く、畳の上にカーペットを敷くと、ダニが増殖します。

ダニそのものがアレルゲンですが、ダニの死骸、フン、卵、抜け殻を吸い込んでもアレルギー性鼻炎を発症します。

 

【花粉】

スギやブタクサなどの花粉が、窓や人の出入りとともに室内に侵入します。洗濯物に付着する場合もあります。室内にいても花粉症の症状があるなら、どこかから花粉が入っていると考えられます。フローリングの床は花粉が舞い上がりやすく、掃除の際は要注意です。

 

【ペット】

ネコの毛やフケでアレルギー性鼻炎になります。ペットにはアレルギー反応を示さなくても、ペットに付着したダニやノミがアレルゲンになる可能性もあります。

 

【カビ】

空気中を漂うカビの胞子を吸い込むと、アレルギーを発症することが分かっています。湿気が多い日本の家屋はカビが発生しやすく、水回りはカビの温床です。

 

 

ハウスダストを除去するには、掃除や空気清浄器が効果的です。掃除の際は、マスクをお忘れなく。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/07/23-025141.php)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

環境に関する記事

現代のアレルギー増加の原因は、住環境にあり!?

  現代ではアレルギー疾患を持っている人の割合が増加しています。アレルギー疾患...

今後もPM2.5に注意!見えない恐怖、どうやって防ぐ?

  『PM2.5』近年の日本のニュースでは、この言葉をよく耳にするようにな...


暖房のオンオフがもたらすアレルギー

  アレルギー疾患が増加している背景に気密性の高い住宅が増えていることがありま...

無菌状態への慣れはアレルギー発症の原因?清潔信仰のデメリット

  ■清潔であれば無病息災で長生きできるという信仰が、現代では長らくブーム...

カラダノートひろば

環境の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る