カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. 炭水化物依存症 >
  5. 炭水化物依存症治療に利用したい!主食代わりになる食品にはどんなものが?

メンタル

炭水化物依存症治療に利用したい!主食代わりになる食品にはどんなものが?

炭水化物の摂取を減らす際、最も悩ましいのが「主食をどうするか」です。おかずと一緒に主食を食べないと落ち着かない、主食を抜くとすぐお腹が空いてしまうという人は多いでしょう。

 

そんな人にお勧めの、主食代わりになる低炭水化物食品をご紹介します。

 

大豆製品

手軽で食べやすく、何にでも合うのが豆腐です。豆腐をそのまま、あるいは軽く温めてご飯代わりにしましょう。木綿豆腐の食感は、満足感を高めます。しっかり水切りをした豆腐は、牛丼やカレーライスのご飯代わりにも使えます。

 

茹で大豆をご飯代わりにする方法もあります。味は違いますが、お茶碗に盛ると視覚効果で、ご飯を食べた気分を味わえるでしょう。

 

おからも、ポロポロに炒めてご飯のような感覚で食べられます。チャーハンやオムライスなど油を使った調理に向いています。焼き菓子作りにも大活躍。

 

最近では、小麦粉の代わりに大豆を粉にした大豆粉が入手できます。唐揚げに使う小麦粉や、パンケーキ用の粉代わりになります。

 

市販の低炭水化物食品はかなり優秀

低炭水化物ダイエットや糖尿病治療のため、低糖質で主食代わりになる商品がたくさん売られています。大豆粉とコンニャク粉を原料にして糖質(炭水化物から食物繊維を除いたもの)0gを実現したうどん風の麺、コンニャクをパスタ風や中華麺風に加工したものも人気です。

 

多少の炭水化物を含みますが、大豆粉のパンやパスタもあります。大豆粉のクッキーはどうしてもおやつを食べたい時にも役立つでしょう。

 

カサ増し食品も有効活用

どうしても主食を食べたい!そんな時には、混ぜものをして主食をたくさん食べた気分になりましょう。

米に混ぜて炊くコンニャク加工品はご飯のカサを増してくれます。麺類に少し糸コンニャクを混ぜる、パスタをゆでる際にエノキ茸をプラスすれば、違和感なく麺の量を増やせます。

 

いかに「主食を食べた気分になるか」がポイントです。炭水化物の量を減らしていくうちに、主食をたっぷり食べなくても大丈夫になっていきます。

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

炭水化物依存症に関する記事

甘いものでホッとする、危険性もある?チェックしよう!原因はどこに?炭水化物依存症になるきっかけ3つ

炭水化物依存症は、いくつかの段階を経て依存度が高くなっていきます。炭水化物依存...

自分ではどうにもできない!炭水化物依存症を治したい…何科で治療を受けるべき?

 自分ではどうしようも出来ない炭水化物依存症。ダメだと思えば思うほど欲してしま...


糖尿病の一つ!清涼飲料水に依存する、ペットボトル症候群の怖さとは?砂糖依存症について

1Lのペットボトルの清涼飲料水を一気飲みする。いつも手元にジュースがあり、一日...

炭水化物依存…特に糖質依存の禁断症状とは?イライラしたり、急に泣きたくなる…

炭水化物依存の中でも特に問題と言われるのが糖質依存です。ご飯やパンに含まれる糖...

カラダノートひろば

炭水化物依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る