カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 冷え・むくみ >
  5. 夏でも気を付けたい冷え対策

妊娠・出産

夏でも気を付けたい冷え対策

 

食事は主に地面の中で育つものが温と思ってください。

根菜類(イモ類、ゴボウ、人参、大根、などです)できるだけ加熱し、エネルギーを取りこむようにします。陰のものは生野菜(胡瓜、レタス)やスイカなどは身体を冷やします。
 
だから夏にはこういう野菜が旬なのです。あとその土地の風土野菜は気侯や水に合うので、よいとされています。
 

冷房をかけているときは必ず、5本指靴下やレッグウォーマーなどで足を暖めます。

クーラーで冷えたフローリングの床はかなり冷たいです。
 

首という名前のところは冷やさないようにしましょう。

(頭の付け根の首、足首、手首などです)
特に冬場はタートルなどで覆うと、邪気が入りにくく なり風邪予防になります。夏場でもご覧のような薄い首丈がある、Tシャツもあります。
 

シャワー浴ですませず、湯船にしっかり浸かり身体の芯から温まります。

日中でも冷房などで冷えたら、フットバスや半身浴で温まりましょう。お好きな入浴剤やアロマの香りで心身共にリラックスしましょう。
 

三陰交(内くるぶしから3~4指上方のふくらはぎ側)のお灸をしましょう。

(温熱シールタイプでも大丈夫)
 

これが一番大事なのですが、日頃からウォーキング、窓拭き、床拭き、筋トレなどをして、筋持久力をつけましょう。

筋肉をつけると体温が上がります。
 
 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

冷え・むくみに関する記事

妊娠中の“冷え”対策は万全に!妊娠中に冷えた時にはコレ!食事改善&冷え対策!

寒い季節、体の冷えがとても辛いですよね。 妊娠中は特に、冷えやすく、冷えが原因...

女性に多い症状…妊娠中の「冷え」が起こす胎児への影響は?対策教えます!

女性で「冷え性だ」という方は少なくないでしょう。 手足が冷え、辛い症状に毎...

トラブルの体験談

おっぱいマッサージ

10年振り、3人目を妊娠中です。 35週を迎え、完母が目標な事から、おっぱいマッサージを開始しまし...

妊娠中の子宮がん検診。「Ⅲa」で再検査

妊娠したら必ず行われる子宮がん検診。 1人目の時に「Ⅲa」で再検査。 2人目の時は「Ⅱ」で問題な...

カラダノートひろば

冷え・むくみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る