カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ノイローゼ >
  4. ノイローゼに共通する精神症状とは?

メンタル

ノイローゼに共通する精神症状とは?

ノイローゼにはいくつかの分類があり、症状も違います。しかし多くのノイローゼに共通する症状もあります。ここではノイローゼの代表的な精神症状を挙げます。

 

精神症状の特徴

ノイローゼの人全般に言えるのは、強い不安と恐怖です。具体的な特徴は、次のとおりです。

 

不安

ヒステリーの人を除き、不安はノイローゼで最も多く、強く見られる症状です。まだ起こってもいないのに悪い出来事を想像したり、先回りをして心配になったりと「予期不安」が起こりやすいでしょう。いわゆる「取り越し苦労」です。パニック障害のように不安が呼吸困難といった形で表れるケースもあります。

 

被暗示性が高い

「被暗示性」とは、「暗示にかかりやすい度合」です。周りの言動に左右されたり、影響されたりして不安に陥ることがあります。気分がガラリと変わってしまうのも被暗示性が高い人にありがちです。

 

心気的

心身の不調に神経質になり、ささいな不調に対して敏感に反応します。自分が病気ではないか?と思い込むこともあります。1度思い込むと、病気であると信じてくよくよしたり、不安を家族に訴えたり、いくつもの病院を回ったりもします。この症状がひどくなり、継続すると「心気症」という状態です。心気症は、いくつかあるノイローゼの種類の1つです。

 

自分の症状に対する執着

ノイローゼ状態にある自分、症状を観察し続ける、綿密な記録をとる、症状の変化に神経を張りつめるといった執着を示します。

 

医師への依存

治療や相談にあたる医師に対しては、強い尊敬の念と信頼感を抱きます。異性の医師なら愛情のような気持ちを持つケースもあるでしょう。同情を引く、心配をかけるなどして医師を独占しようとすることも。強い依存がみられます。

 

これらの症状が起こりますが、元の人格は変わらないのもノイローゼの特徴です。人格は変わりませんが、自己中心的で神経質、感情的になることが多いようです。

(Photo by://www.photo-ac.com/)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ノイローゼに関する記事

睡眠が原因で起こる不眠ノイローゼとは?

  睡眠障害とかかわりが深いノイローゼに「不眠ノイローゼ」があります。不眠...

老人ノイローゼとは?その原因と症状

  高齢者にもノイローゼは起こります。その中でも高齢者特有の症状や原因のノ...


ノイローゼ治療はどの診療科?心療内科、精神科、神経内科の違いとは

  ノイローゼを発症した場合、どの診療科で治療を受ければよいでしょうか。精...

ノイローゼの一つ~ヒステリーにはどんな種類が?

ノイローゼの1つに、「ヒステリー」があります。ヒステリーとはどういう状態か、症...

カラダノートひろば

ノイローゼの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る