カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ノイローゼ >
  4. ノイローゼには身体症状も!その特徴とは?

メンタル

ノイローゼには身体症状も!その特徴とは?

 

ノイローゼでは精神症状が焦点になりがちですが、身体症状をともなうことも多々あります。具体的な身体症状と、ノイローゼならではの特徴を挙げます。

 

ノイローゼの主な身体症状

ノイローゼの人に多い身体症状は動悸、めまい、呼吸困難、のぼせ、下痢、異常な発汗、吐き気などです。さらに不眠、食欲不振も起こりやすい症状です。ノイローゼの一種、パニック障害(エピソード性発作性不安)の人は頻脈や激しい動悸、呼吸困難、しびれの発作に襲われて命の危険を感じることさえあります。

 

器官・臓器に異常なし

ノイローゼの人に起こる身体症状は、あくまで精神的要因によって生じるため、いくら調べても身体器官・臓器に異常はみつかりません。しかし本人にとっては辛く、危機的な状況です。

 

身体症状が起こる理由

身体に異常がないのに、ノイローゼで身体症状が起こるのはなぜでしょうか?

それは強いストレスや不安にさらされ、自律神経の働きが乱れるからだといわれます。いわゆる「自律神経失調症」です。自律神経失調症は病気ではなく、「ノイローゼや抑うつ状態の人に起こる種々の症状をまとめた呼び名」と、一般的に理解されています。うつ病、パニック障害、過敏性腸症候群で多く起こります。

自律神経は内臓、リンパ腺、血管といった組織のはたらきを調整する神経系です。交感神経と副交感神経があり、この2つが微妙なバランスを保ちながら代謝・呼吸・消化・循環などをつかさどっています。ストレスがかかると、交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、自律神経失調症になります。

ノイローゼの身体症状に多い呼吸困難、動悸、のぼせ、異常な発汗などは、自律神経失調症の典型的なものでしょう。

 

このように具体的に悪い箇所はないのに身体症状が発現するのが、ノイローゼの大きな特徴です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/05/01-361534.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ノイローゼに関する記事

ノイローゼに共通する精神症状とは?

ノイローゼにはいくつかの分類があり、症状も違います。しかし多くのノイローゼに...

育児ノイローゼ~症状となりやすい性格は?

  広く知られているノイローゼの1つが、「育児ノイローゼ」です。育児経験が...


漢方薬でノイローゼの治療をしよう!

  ノイローゼの心身症状を緩和するため、漢方薬を用いる場合もあります。滞っ...

ノイローゼ(神経症)と精神病は違う!症状の違いと含まれるもの

  ノイローゼに関して間違いやすいのが、「ノイローゼ(神経症)と精神病は違...

カラダノートひろば

ノイローゼの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る