カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 分娩 >
  5. その他 >
  6. 計画的に出産ができる?!計画分娩について知っておこう

妊娠・出産

計画的に出産ができる?!計画分娩について知っておこう

自然出産を待たず、人工的な処置によって経膣分娩を行う分娩のことを計画分娩または誘発分娩といいます

私がお世話になった産院にも、計画分娩を経験したお母さんがいました。今ではそれほど珍しくない計画分娩。皆さんのバースプランの一考に加えてみてはいかがでしょう?

 

◆ 計画分娩の流れ ◆

計画分娩では、出産する日を産院と相談の上で妊婦さん自身が決定することができます。

 

出産予定日前だけど家族の都合で「この日に産みたい」というお母さんの希望を通す場合や、出産予定日を一週間以上過ぎてしまってこれ以上は自然な陣痛を待っている余裕がない、といった理由もあります。

 

1.入院

 前日の夕方からという場合もあれば、当日の午前中という場合も。

 産院によって異なります。

 

2.陣痛促進剤を点滴

 促進剤の効果で、陣痛が始まります。

 けっこう急激に痛みが増すらしいです。

 

3.バルーン挿入

 子宮口にバルーンを入れて、子宮口を広げます。

 

4.出産 

入院から出産まで、うまくいけば1~2日で済むそうですが、初産の場合は子宮口が硬くてうまくいかないこともあるそうです。その場合、日程を別の日にずらしたり、帝王切開に変更になったりします。

 

◆ 計画分娩の費用 ◆

費用は通常の分娩と変わらないこともあれば、3~7万円上乗せになることも。陣痛促進剤の投与回数や出産前の入院日数にも左右されます。 

 

出産はお母さんと産院との連携がとにかく大事。

担当の医師とよくよく相談の上で、納得のいくバースプランをたてましょう。

(Photo by://www.photo-ac.com/ )

著者: ゆかりんさん

本記事は、2016-07-13掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

胎盤が癒着するって、本当!?

    赤ちゃんが産まれた後、子宮に残された胎盤なども出てきます。 し...

知っておくべき「会陰切開」【後編】 切らないための予防と会陰部切開後の痛みへの対処法

後編では、会陰切開を出来ればしたくないと言った方へのアドバイスをお話します。...

その他の体験談

いきみ方って大事なんだ!自分なりにやったら血圧上昇

娘を出産した際 分娩に立ち会ってくれてのはたった一人の助産師さんだけ。 赤ちゃんが出てくる所が切れ...

出産の兆候。子宮口は開いていくけどお産にならない

出産前の兆候ってお産が近くなると気になりますよね。 私も出産前にネットで出産の兆候を、調べまくって...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る