カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. パーソナリティ障害 >
  4. 完璧主義?強迫性パーソナリティ障害者の頭の中と対応

メンタル

完璧主義?強迫性パーソナリティ障害者の頭の中と対応

仕事ができるけど、ルールにこだわりすぎて、一緒に仕事がやりにくい。仕事のやり方や手順について執拗に要求してくる・・・もしかしてその人は強迫性パーソナリティ障害をもっているかもしれません。強迫性パーソナリティ障害の人が身近にいた場合、どのうように接すればよいのか。ここにまとめてみました。

 

▼強迫性パーソナリティ障害者の特徴

 ◎他人からみた特徴:

・完璧主義でルールにこだわり、融通が利かない。

・堅苦しい、頑固。

・自ら決めたことに例外を作れない。

・仕事を周囲にまかせない。

・自分にも周りに対してもけちで、貯蓄をしたがる。

・道徳や倫理、良心的にふるまうことにこだわりがある。

◎本人の心の中:

・私はだらしない。

・私はなかなかうまくやれない。

・細かなことこそが大事だ。

・他人はきちんとしている必要がある。

・ルールにそっていないとうまくいかない。

・自発的にするとうまくいかない。

・きちんとしてない自分は価値がない。

・完璧な自分は羨望される。

・遊んではいけない。

・人は自分の大変さをわかってくれない。

 

▼強迫性パーソナリティ障害者(OCPD)への接し方 

ルールにこだわったり、融通がきかないため、人間関係でうまくいきにくいです。若いOCPDは特に人間関係で悩んだり、モテたい褒められたいといったことから、拒食症や、異常な筋力トレーニングへ発展することもあります。

幼少期に宗教や親の観念のもと、ルールで縛られ育ったために、ルールをやぶることに強い罪悪感があり、規律性に長け、自発性が未発達になってしまった結果であることが多いです。

 年齢と共に、誰かとうまくやろうという気も失せ、私はこれでいい!一生これでいく!と達観してる方も見られます。

そういった方を上司にもつと、部下は上司に完全に合わせて仕事をしないと認められない、迷惑がられるといったことがあるでしょう。 

OCPDの上司や同僚を持った場合、仕事の効率や、作業が無駄か無駄でないかという基準で仕事をしても、賛成されません。

OCPDの上司や同僚が考える独特なルールに沿って仕事をすることでのみ認められます。何か提案するとしたら、『会社のルールがこうだからこう変えたい』というように、ルールを強調した場合しか受け取ってもらいにくいです。場を和ませるための冗談もたいてい好まれません。

 OCPDの方が必要だと考える過去の資料やモノを勝手に破棄すると、非常に憤慨します。その場合も会社の規則のために破棄するといった、もっともな理由が必要でしょう。

 近年、まじめであることが否定される風潮の中、まじめであることで損をしたり、非難されるために、常軌を逸してしまい、アルコールやギャンブル依存症、過食症になる方もみられます。その場合は速やかに精神科へかかる必要があります。周囲にそういった気配のあるOCPDの特徴に当てはまる方がいたら、否定したり隠したがる本人よりもご家族や産業医などに報告して、助けになって欲しいと伝えると良いでしょう。

 OCPDの軽度の方なら、完璧主義が重宝され、社会の中ではそれなりに活躍することが多いため、医療施設へかかるほど問題にはならないでしょう。

  

 以上のような点をふまえ、OCPDの方とうまくつきあう術を身に着け、互いのストレスを少しでも減らしていただければ幸いです。 

(Photo by://pixabay.com/)

著者: 真綾さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パーソナリティ障害に関する記事

統合失調(分裂病)質パーソナリティ(人格)障害の診断とゴール

  ※ここでは『統合失調 “質” パーソナリティ障害』=スキゾイドパーソナ...

情緒不安定性パーソナリティ(人格)障害「衝動型」と「境界型」それぞれの治療

情緒不安定性パーソナリティ障害には、「衝動型」と「境界型」があります。日本では...


情緒不安定性パーソナリティ(人格)障害の診断基準とは

日本での精神障害に関する診断に用いられている「ICD」では、パーソナリティ障...

人に嫌われるのに耐えられない!回避性パーソナリティ障害の症状と特徴

  誰だって人に嫌われるのは耐えられないものですが、だからといって社会生活を脅...

カラダノートひろば

パーソナリティ障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る