カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. パパの育児 >
  4. イクメンになるためにパパにやってもらいたいこと

育児・子供の病気

イクメンになるためにパパにやってもらいたいこと

最近では「イクメン」と呼ばれる言葉が広く使われているように、パパも積極的に育児に関与する家族が増えてきました。しかし、なかなかパパはどのように育児に関わっていけばよいのか、わからないパパも多いと思います。

パパが育児を行う上で、どのような点がポイントか見ていきましょう。

 

1 パパにやってもらいたい育児

パパでもできる育児として、おむつ替えやお風呂があります。

朝仕事に行く前、仕事を終えて帰った後、そして休みの日にこれらの育児をしていきましょう。おむつに関しては、おむつを交換するタイミングがわかるものもありますし、今のおむつはパンツ型のようにパパでも簡単に交換できるようになっています。

おむつを嫌がる赤ちゃんもいますが、その場合は赤ちゃんに歌を歌ってあげたり、おもちゃで気をそらしている間にすばやく新しいオムツをつけてあげるのがポイントです。

 

お風呂はパパがしやすい育児の一つです。お風呂に入れてあげる行為は、パパにとっても重要で、はだかの付き合いをすることでパパの自覚も高まります。お風呂に入っている間は、目と目を合わせること、話しかけたり歌ったりしながらスキンシップをして、一緒にお風呂を楽しみましょう。

 

2 休みの日は一緒に外出しよう

休みの日はパパと赤ちゃんが一緒に過ごすようにしましょう。晴れた日には外出してみてはいかがでしょうか。近くの公園や地方公共団体が運営している児童保育所に連れていって、他の赤ちゃんに会わせるのも良いでしょう。近くにそのような場所がなくても、近所を散歩するだけでも、良いでしょう。

  

パパも以上のことで十分育児に貢献できます。オムツ替えやお風呂は最初はうまくいかないかもしれませんが、回数を重ねていけば上手くなりますよ。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/07/26-348604.php)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

パパの育児に関する記事

パパの育児のここがポイント!ママも喜ぶ4つのお手伝い♪

近年、父親が育児をするのは当たり前!とも言えるほど、“イクメン”という言葉が広...

イクメンになりたいけど…パパの育児休業の現状

  育児に積極的に参加する男性が増えてきており、「イクメン」という言葉も広...

パパの育児の体験談

育児だって得意不得意がある!カナダ人の夫

私はカナダで子育てをしている一児の母です。 私の夫はカナダ人。 育児には積極的に参加してくれ...

パパと仲良しな息子

うちの息子とパパは、とっても仲良しです。 生まれた時から、息子はなぜかパパっこだったのですが、...

カラダノートひろば

パパの育児の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る